FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › Category - 波動スピーカー
2020-06-14 (Sun)

思いついて

思いついて

本日も梅雨の雨ですね今朝急に思いついて昨日セッティングしたALTECをしまいこみ、帆掛け式の奴を引っ張り出しました。透明振動板のツィーターを追加したのですがやはり低音が無いのは寂しいと思っていました。そこでウーファーを追加したいと思っていたのですが、大げさにすると本末転倒・・・一度ケンウッドの小型を付けたら能率が違いすぎてほとんどそっちからの音になって断念。今朝思いついたのはその陰に置いて台に使用...

… 続きを読む

本日も梅雨の雨ですね

今朝急に思いついて昨日セッティングしたALTECをしまいこみ、帆掛け式の奴を引っ張り出しました。
透明振動板のツィーターを追加したのですがやはり低音が無いのは寂しいと思っていました。
そこでウーファーを追加したいと思っていたのですが、大げさにすると本末転倒・・・
一度ケンウッドの小型を付けたら能率が違いすぎてほとんどそっちからの音になって断念。
今朝思いついたのはその陰に置いて台に使用していた怪しいミニコンポのスピーカー。
バスレフダクトが後面に有るのでそちらを前にして前面のツィータは蓋をして!!
元々が2Wayですからウーファーには高域カットが入っていますが、この手の物は高いところまで出てしまうのでバスレフポートから出る音をメインにします。
上の帆掛けは低域カットのCを入れて過大入力を防ぐことにします。
前回のままですと低域が入ったソースでは歪むので本当にBGMの音量しか出せませんでした。
DSC_0122_resize_20200614_101322.jpg
サイズは小さくて心もとないのですが、能率の問題でして・・・
実験用ですから低域カットのCはハンダ付け無しで洗濯バサミで挟んだだけです(^_^;)

これで結構まともになりますから、前はよほど低域が無かったという事になりますね・・・(-_-;)
なんか普通の音になってしまい面白みが無くなってしまったのですが中域は振動板のみの特徴は残っています。
これはすぐにバラしてしまうと思い、撮って見ることにしました。
ボーカル領域に特徴が出ますからその手ものを。

最初は盲目のテノール歌手 新垣勉の「さとうきび畑」から”アメイジング・グレイス”を


お次は女性ボーカルでNickiParrott「思い出のパリ」から”パリの空の下”を

彼女のベースも出るようになりましたね(^_^;)

朝、急に思いついてのやっつけ仕事ですからすぐに飽きて解体することになると思いますけど・・・

スポンサーサイト



「普通の音」が一番難しい! * by Zジジイ
>普通の音になってしまい面白みが無くなってしまった
と言われても・・・
「普通の音」こそがオデオの王道だと思っております!

で聴いてみると、、、低音もちゃんと加わっていますネ!
特に二曲目は、、、一丁前すぎるくらいに(爆)

Re: 「普通の音」が一番難しい! * by izumikta
Z 様
> 「普通の音」こそがオデオの王道だと思っております!
はい、それこそが正論ですね、そう思っているのですがつい奇をてらってしまうのが・・・(-_-;)

> で聴いてみると、、、低音もちゃんと加わっていますネ!
> 特に二曲目は、、、一丁前すぎるくらいに(爆)
ありがとうございます、普通の音になってますよね(爆)

2020-05-31 (Sun)

折角ですから(*^。^*)

折角ですから(*^。^*)

さて昨日作成した帆かけ波動式のツィーターです。この方式は出来立ては全く音にならないため、昨日一日中鳴らしっぱなしにしていました。とりあえず、フルレンジで鳴らしっぱなしにしていたのですが今日は折角なのでツィーターにしました(低域カットのCをいれただけ(^_^;))フルレンジでは音量が上げられなかったので・・・ピンクの振動板はフルレンジですから、それのプラスツィーターにして見ます。追加したのですから当然効果...

… 続きを読む

さて昨日作成した帆かけ波動式のツィーターです。
この方式は出来立ては全く音にならないため、昨日一日中鳴らしっぱなしにしていました。
とりあえず、フルレンジで鳴らしっぱなしにしていたのですが今日は折角なのでツィーターにしました(低域カットのCをいれただけ(^_^;))
フルレンジでは音量が上げられなかったので・・・

ピンクの振動板はフルレンジですから、それのプラスツィーターにして見ます。
追加したのですから当然効果は有ります。音色と言える程のものではなくお遊びですが違和感は無いかな??
手持ちのCに丁度良いものが無くて、仕方なくかなり下から出るものになってしまいました。
スーパーツィーターという性格のものでは有りませんし(そもそもスーパーツィーターの領域は出ないでしょ)

もしかするとどんな音かご興味のある方もいらっしゃるかも知れませんので追加前後の音を撮って見ることにしました。
折角ですから(*^。^*)
DSC_0125_resize_20200531_145042.jpg

透明な振動板は後が透けて見にくいですね(-_-;)
定番のフルレンジの上に乗せるセッティングしました。
帆かけ振動板は風が入ると本当に帆になるので気を付けないとひっくり返りそうです。
いろいろ鳴らしていたのですがシンバルが強く入っている物だとあざとい感じになるのでマイルスのトランペット「死刑台のエレベータ」です。

勿論BGM専用のスピーカーですから大きな音量は出ませんし、レンジも狭いものです(特に低域は出ません)
音質を真剣に聞くようなものではありませんが、ご興味のある方はどうぞお聞き下さい。音量は小さ目です<m(__)m>
最初はツィーター無です


お次はツィーター付きです
マイルスのトランペットの清涼感が増したように感じると思って聞いていただければ(^_^;)



やっといつものお店の営業時間が行ける時間帯になりました。
久しぶりに覗いたのですが、それほど触手が伸びるものは有りませんでした。
でも久しぶりですのでクラシックを少し
DSC_0131_resize_20200530_154153.jpg
左から
ヘンデル「水上の音楽」これは少々話題になった物ですが、ジャケットが(ダービー週ですので)
ラヴェルの歌曲集シェエラザードその他 小沢ボストン フレデリカ・フォン・シュターデ(メゾソプラノ)です。
マクダウェルのピアノ曲集 チャールズ・フィエロ(ピアノ)です。
真中・右の2枚は長岡鉄男推薦盤に入っているので知っていた程度ですが、最低価格の類でした(^_^;)


サスガ!やるもんですねぇ~!!! * by Zジジイ
izumiktaさんにしてはヒマそうだなぁ~が第一印象(爆)

で、全くワケのワカランSPについては
いくらizumiktaさんでも、さすがにこれはアカンやろぉ~と思いながら聴いてみると・・・

想像していたより、ず~っとマトモだしキレイ!!!
ビックリです!
サスガ!やるもんですねぇ~!!!

Re: サスガ!やるもんですねぇ~!!! * by izumikta
Z様

> izumiktaさんにしてはヒマそうだなぁ~が第一印象(爆)
はい、この週末はとっても暇でした(爆
テレビでダービーを見るくらいしか予定が有りませんでした・・・

> で、全くワケのワカランSPについては
> いくらizumiktaさんでも、さすがにこれはアカンやろぉ~と思いながら聴いてみると・・・
> 想像していたより、ず~っとマトモだしキレイ!!!
> ビックリです!
> サスガ!やるもんですねぇ~!!!
お聞きいただきありがとうございます。BGM程度の小音量ならば割とまともな音が出るでしょう~(*^。^*)
録音した方が粗が出なくて良い音に聞こえているかもしれません・・・

2020-05-30 (Sat)

透明

透明

本日は家にいます。気候が良いので出かけたいところですが、まだまだ油断すると第二派が襲って来そうです。しかもオーディオルーム地方は本日は大挙して押しかけているようです。こちらはおとなしくしています。先日ピンクの帆かけ振動板スピーカーの修理について書いたのですが、あの振動板は若干柔らかくて落ち着いた音が出ます。故障が分かる前までは低域カットのCを入れていたのですが、実は低音でビビったのは振動子の故障だ...

… 続きを読む

本日は家にいます。気候が良いので出かけたいところですが、まだまだ油断すると第二派が襲って来そうです。
しかもオーディオルーム地方は本日は大挙して押しかけているようです。こちらはおとなしくしています。

先日ピンクの帆かけ振動板スピーカーの修理について書いたのですが、あの振動板は若干柔らかくて落ち着いた音が出ます。
故障が分かる前までは低域カットのCを入れていたのですが、実は低音でビビったのは振動子の故障だったようでした。
修理をしてからは低域カットCを入れなくても大丈夫になりました。勿論大きな音は出せませんが・・・

以前この手のスピーカーを弄っているときに、振動板の材質で音質が変わることは実感していました。
硬質なものにすると音質も硬質になります。
柔らかい方がたわむので柔らかく低音が出る傾向になります。
勿論、この方式内での差ですから大きな差とは言えないかも知れませんが(^_^;)

思いついて、硬質で小型の振動板を使用して高域用を作ってみようとしました。
振動子ユニットは同じユニットから作成しますが、動きは固くなるようにします。
振動を伝えるアームも細いもので作成。
DSC_0126_resize_20200530_154156.jpg
取り付ける場所にはあらかじめ対策をします(糸を巻いてその上から木工ボンド)
糸は繊維に木工ボンドがしみこむのでこの手の補強には向いていると思います。
アームにニスを沁み込ませて固くして、振動が伝わりやすくしましょう。
今回は透明な振動板(手に入り易い物では硬質)にして、テンションを多めにかけてなるだけ固くして見ました。
フルレンジで鳴らすことが出来ますから、暫く鳴らして様子を見ています。

いつも花を飾っている場所には窓が有って、咲いた薔薇が外から覗いているように見えました。
DSC_0125_resize_20200530_154157.jpg

2020-05-17 (Sun)

またか・・・

またか・・・

昨日薔薇の写真を記事にしましたところ、ogu様から嬉しい健康状態のお墨付きが(*^。^*)ただ、浅学な自分には良く理解できないことも有りましたので少しネットで調べました。5枚葉と7枚葉のことは分かったのですが、自分が勘違いしていることが・・・花が開き始めると嬉しいのでつい沢山花を付けた状態を維持して、花が枯れるまでそのままにして置くのです。花を付けたままにしておくと木に負担が掛かるのである程度開いたら切った...

… 続きを読む

昨日薔薇の写真を記事にしましたところ、ogu様から嬉しい健康状態のお墨付きが(*^。^*)

ただ、浅学な自分には良く理解できないことも有りましたので少しネットで調べました。
5枚葉と7枚葉のことは分かったのですが、自分が勘違いしていることが・・・
花が開き始めると嬉しいのでつい沢山花を付けた状態を維持して、花が枯れるまでそのままにして置くのです。
花を付けたままにしておくと木に負担が掛かるのである程度開いたら切ったほうが良いと書いてありました。
そういう意味で女房がさっさと切ったのは正しい選択だったようです(知ってたようです・・・)
本日は天気が良いので上の方で開いたものを切って追加しました。
DSC_0125_resize_20200517_075429.jpg
上:本日追加したもの
中:昨日のもの
下:ピンクの桜草のようなものが咲いていたので取ってきました
ピンクで娘を囲むようにしました

追加したバラの花が360度(*^。^*)


このようなのんびりした事をしていたのですが、たまたまBGMスピーカーをピンクの帆かけにして低域カットCを外してフルレンジ再生にしたのです。
そうすると歪みます(-_-;)またか・・・
DSC_0124_resize_20200517_150242.jpg
上から以前も有ったのですが振動子の接合部が割れていました・・・
これじゃ歪むわ・・・
木工ボンドを流し込んで少し乾くまで待つ間に割れていない方にもミシン糸を巻いておき、割れた方にも巻いて上からまた木工ボンドで補強。
以前直した方の直していない片割れにも同様の処方をしました。
またこういう事が続くとは(普通のスピーカーを使えと言うありがたいご助言もありそうですが)

アーモンドアイの強さと美しさを横目で見ながらせっせとこういう補修作業をしていました。
DSC_0128_resize_20200517_150239.jpg
上:補修した振動子(ボンドがしっかり乾くまで我慢)
下:帆かけ振動板を付けて復活ヽ(^。^)ノ
低域カットのCを付けなくても歪みません。
最初から振動子の補強も設計段階で入れておくべきでした。
こういうスピーカーは最初から最後まで自己責任(情報も無いですから)ですから失敗&メンテは有って当たり前(^_^;)
凄い! * by なめちゃん仙人
こんばんは♪

帆かけ振動板スピーカーとは凄いですねぇ!
帆の材質によっても、いろいろな音を発っしそうですねヽ(´▽`)/

いったいどんな音がするのでしょうか!?
オールリボンのアポジーみたいな感じでしょうかね☆~(^-゜)v

Re: 凄い! * by izumikta
仙人 様

> 帆かけ振動板スピーカーとは凄いですねぇ!
> 帆の材質によっても、いろいろな音を発っしそうですねヽ(´▽`)/
ただのお遊びスピーカーですよ(^_^;)
振動板の材質で音は変わります。透明なアクリル板のような固い素材ではよく言えば高域が出るのですが固有音が煩く感じます。
このピンクのものは少し柔らかいのでホンワカした感じになります。

> いったいどんな音がするのでしょうか!?
> オールリボンのアポジーみたいな感じでしょうかね☆~(^-゜)v
まさか・・・ 高域も低域も出ないBGM専用の音ですよ(^_^;)


2018-08-26 (Sun)

久しぶりに(^_^;)

久しぶりに(^_^;)

暑い日が続いております。平日は帰りが超遅いので、何も出来ない為、根性で休みにして久しぶりに(^_^;)・・・・皆様の記事を読む時間もなくちょっと眺めてはそのまま通り過ぎてしまい申し訳なく思っておりますがどうぞお許しをm(__)mさて、久しぶりに波動スピーカーを弄りました。昔、ある程度の線まで行った後、解体してそのままになっていました。アイディアは有ったのですが、手が動かなくて(時間が無い)、しかも他にやりたい...

… 続きを読む

暑い日が続いております。

平日は帰りが超遅いので、何も出来ない為、根性で休みにして久しぶりに(^_^;)・・・・
皆様の記事を読む時間もなくちょっと眺めてはそのまま通り過ぎてしまい申し訳なく思っておりますがどうぞお許しをm(__)m

さて、久しぶりに波動スピーカーを弄りました。
昔、ある程度の線まで行った後、解体してそのままになっていました。
アイディアは有ったのですが、手が動かなくて(時間が無い)、しかも他にやりたいことが次々に出てきてしまい(RCAやレココン用BOX)

まあ、こっそり実験用のユニット作成はやっていて実験準備は進んでいたのですが(^_^;)
何せ波動スピーカー実験は8割は失敗しても2割成功ならそれで良し。

今回弄ったのは薄いピンクの振動板のものです。
前のバージョンでは一個のユニットで駆動していましたが、やはり非力かな?と思い今回は2個にすることにしました。

まずは

2個の振動用ユニットを保持板に付けます。
2個それぞれ直接振動を振動版に伝えるのは疑問ですからこういうふうにします。

振動版に振動を伝える為の板を設けてそれに振動用ユニットと結合させて

この時点では並行を保つようにしておきます。


振動板を取り付ける支柱にはこういう半円状のでっぱりが有ります。これは支店を明確にするためです。


上のでっぱりに当たる部分に薄い板を貼ります。ここから振動が支柱に伝わるようにします。
この部分がいつも波動スピーカーでトラブル部分なのです。
まあDIYの工作精度ですから限界は有ります、あとは微調整を繰り返すだけですね。



色々弄りながら、微調整。振動用の端子にワッシャを挟み振動板の支柱に当たる部分に不織布を貼ります。


システム支柱にユニット保持板を取り付けて


振動板支柱に振動を伝える板と結合。これが難しくて、上と下のバランスを締めながら、聞きながら微調整します。


一応完成し音出しをしますが、納得いかないところが出てくるのが常でして・・・(笑

あっちを締めたり、こっちを緩めたりしながら聞きながらあれやこれやと弄って二日間。
この部屋には冷房が無いので冷房の入る寝室で涼を取りながら、汗だくになりながら引きこもりのように作業を続けました。

最後に

これを撤去

振動を伝える部分が支柱を支える事にしないと支点が複数になり理屈に合わなくなりますから(^_^;)

でもこの構造にすると搬送が厳しくなりますね、まあ自分で使用するものなのでその辺は気にせず理論優先!!

折角音出しが出来たので撮って見ました。
まあ、低音と高音は出ません。
ユニットが7Cmユニット2個ですから仕方ないのと、構造上振動板のみですからね。
ゲリー・カーで白鳥を再生。宜しければお聞きください。
大きい音は出せませんし、窓を開けっ放しですから生活音は入ってきますがそれはご愛嬌ということで(^_^;)
まあ、真剣に聞くスピーカーでは無くどれが鳴っているのかわからないような見世物スピーカーですかね(爆

これの調整は本当に微妙です。
接着材を使用しないようにして、すべてネジで組立ています。そうしませんと微調整ができないからですが。
あちこちのネジを微妙に閉めたり緩めたり(ドライバーの回転角度が90度位かな?)してバランスを取ります。
またネジが長すぎても駄目で、短すぎても直ぐバカになります。場所によって色々なサイズのネジが必要になります。
しかもそれを組み立てた後の微調整で変更が必要になったりして、イヤになりそうになるのを鼓舞して頑張って(^_^;)
なんとか漕ぎ着けて・・・  でもこれを使うのかと聞かれると実験結果が出ればいいやと言うことですからね。
このタイプは量産と搬送には向かない市販不能なものですね。
使うところで組み立てて、微調整して何とか音出しに漕ぎ着けるというものでしょうね~
なぜこんな物の実験をしているのかというと、何故でしょう(爆
まあ、面白さだけですね。こういうものもオーディオの楽しみの一つという事で。 ある意味本当に面白いですよ。

こんなことやってると引きこもりの変態になってしまいますが・・・(爆
No title * by Zジジイ
たしかにオデオ的にはアレですが
それでも<それなりに味わい深い音が聴こえました!

で、感想は
いつも忙しいハズなのに・・・
俺はヒマでも、、、コレはやれません(自爆)

No title * by izumikta
> Zジジイさん

お聞きいただきありがとうございます。

オーディオ的な聞き方が出来るレベルの物では無いのですがチャンと音が出ていると言うことで(^-^)ゝ゛

これをやるのはオタクだけかも(^_^;)

No title * by なめちゃん仙人
こんばんは♪

お忙しい身でありながら、ここまでヤルとは!!w(゚o゚)w

もはや、凄い!!としか言いようがありません!━(*≧∇≦*)━☆★

No title * by izumikta
> なめちゃん仙人さん

忙しいといっても常識の範疇ですよ。

こういうものは「思い立ったが吉日」
女房に改造ユニットが見つかり捨てられそうになったという訳では有りません(爆