FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › Archive - 2009年05月
2009-05-31 (Sun)

新しい波動スピーカー(1)

新しい波動スピーカー(1)

振動板になるバルサを二枚重ねて重石で湾曲させます。このまましばらく置いて板に癖をつけておかないとリブで形成する際に苦労します。じっくり手順を踏みながら作成しませんと素人工作ではうまく行きません。...

… 続きを読む

振動板になるバルサを二枚重ねて重石で湾曲させます。
このまましばらく置いて板に癖をつけておかないとリブで形成する際に苦労します。



じっくり手順を踏みながら作成しませんと素人工作ではうまく行きません。
スポンサーサイト



2009-05-30 (Sat)

新しい波動スピーカー作成開始

新しい波動スピーカー作成開始

波動スピーカーの新作を作成し始めました。フルレンジ使用を目指しています。ただどうしても低いところはサブウーファーの世話になるかもしれません。サブウーファーは以前紹介した物で割と満足していますから、流用出来ますので気軽に。前回の振動板は45Cm*16Cmのサイズで振動子を縦に4個取り付けたものです。今回は振動板サイズを30Cm*24Cmにして振動子を縦横2個づつ(計4個)にします。まずは振動板の素材作り、30Cm*8Cmを3...

… 続きを読む

波動スピーカーの新作を作成し始めました。
フルレンジ使用を目指しています。ただどうしても低いところはサブウーファーの世話になるかもしれません。
サブウーファーは以前紹介した物で割と満足していますから、流用出来ますので気軽に。
前回の振動板は45Cm*16Cmのサイズで振動子を縦に4個取り付けたものです。
今回は振動板サイズを30Cm*24Cmにして振動子を縦横2個づつ(計4個)にします。
まずは振動板の素材作り、30Cm*8Cmを3枚貼り付けて30Cm*24Cmのバルサ版を作成します。



しばらく完全に乾燥させてから、テンションをかけるためにリブを付けます。
No title * by SEED
こんにちは。
“波動スピーカー”で検索すると、筒のようなスピーカーが出てきますね。
東急ハンズで鳴っているのを聴きましたが、なかなかいい音でしたね。

波動スピーカーの定義がイマイチわかりませんので、
良かったらこれについてスレッドを立ち上げていただけると
うれしいですね。

とにかく期待していますよ!!!

No title * by izumikta
エムズシステムの波動スピーカーのことだと思います。
確かに波動と言うといろいろな解釈が成り立つようです。
本来は物理でいう波動は単純に波の伝わりを意味しているのですが・・・・・。
そのうちまとめてみたいと思います。

2009-05-30 (Sat)

プチトマトのコーンブレッド

プチトマトのコーンブレッド

今日は山形のプチトマト(千果)を使ったコーンブレッドを女房が作成。プチトマトは山形では今が旬です。生産者直送ですから新鮮なものです。生で食べても良いのですがこういう物になると果汁が濃縮されて味に深みが出ます。新鮮なものは生でよし料理されてよしですね。材料コーンミール(細かいもの)・30g小麦粉・・・・・・・・・40g砂糖・・・・・・・・・・20g卵・・・・・・・・・・・2個溶かしバター・・・・・・25gB...

… 続きを読む

今日は山形のプチトマト(千果)を使ったコーンブレッドを女房が作成。


プチトマトは山形では今が旬です。生産者直送ですから新鮮なものです。
生で食べても良いのですがこういう物になると果汁が濃縮されて味に深みが出ます。
新鮮なものは生でよし料理されてよしですね。

材料
コーンミール(細かいもの)・30g
小麦粉・・・・・・・・・40g
砂糖・・・・・・・・・・20g
卵・・・・・・・・・・・2個
溶かしバター・・・・・・25g
BP・・・・・・・・・・小さじ1
プチトマト・・・・・・・2個
ほうれん草・・・・・・・3/4束
とうもろこし・・・・・・1/2缶
チーズ・・・・・・・・・15g
2009-05-22 (Fri)

LINN SONDEK LP12

LINN SONDEK LP12

LINN SONDEK LP12は一関「ベイシー」菅原マスターの影響で手元にあります。コンパクトで極限ともいえるシンプルさが良いです。何より音に躍動感があり、バランスの取れた優秀な機械です。一見何の変哲も無いように見えますがターンテーブルの精密加工やアームボードとターンテーブルがサブシャーシで結合されてフロートさせるなど実に精巧なつくりになっています。LINNは今でこそトータルメーカーになっていますが、最初はこのター...

… 続きを読む

LINN SONDEK LP12は一関「ベイシー」菅原マスターの影響で手元にあります。
コンパクトで極限ともいえるシンプルさが良いです。何より音に躍動感があり、バランスの取れた優秀な機械です。一見何の変哲も無いように見えますがターンテーブルの精密加工やアームボードとターンテーブルがサブシャーシで結合されてフロートさせるなど実に精巧なつくりになっています。
LINNは今でこそトータルメーカーになっていますが、最初はこのターンテーブルから始まったメーカーですね。
最初はアームレスで販売されていました。私が手に入れた時はまだアームレスでした。
もちろん「ベイシー」の影響ですからアームはSME3009をつけていました。ターンテーブルマットもオリジナルでした。
それからSP盤を絨毯用の両面テープで浮かせたものにブタ皮シートを乗せたものをマットにした物をずっと使っていました。
その後アームをプリモ(グレース製)のオイルダンプに変えて使用していました。
先日SP盤が「ユモレスク」なので聞きたくなって(蓄音機で)剥がして見たら浮かしているはずの両面テープが硬くなって浮いた状態では無くなっていました。
とりあえず「人工血管の素材」で出来たマットを置いておくことにしました。
このマットは学生時代にあまりの音のよさに驚き高価なのですが無理をして購入したものです、昔はほんとに色々な素材のものが作られていました。


SONDEK LP12は軽針圧用の敏感なアームから重厚なオイルダンプまで幅広く対応できる優秀なターンテーブルです。現在はアームからカートリッジまで全てLINN製品で統一されていますが高級品になってしまいました。

こういう製品は日本では作れないものですね、見た目があまりにもシンプルで高級品という感じがしませんから。しかしターンテーブルという機械は物量が全てではなくバランスが大切という事をよく知っている製品です。
No title * by SEED
こんにちは。
オーディオを始めた頃はアナログプレーヤーは重い方がいいと思っていました。秋葉原のワマギワにはマイクロの8000が常設していましたから...でもトーレンスのフラフラのプレーヤーを聴いて驚きました、素晴らしいバランスなんですよね。 一時所有していましたが何故か売っちゃいました(涙)

当時は本当にバカでした、フリップスLHH500 トーレンスのプレーヤー 何故売ったのか本当にわかりません。

No title * by izumikta
私もマイクロの糸ドライブが出る前のダイレクトドライブで亜鉛合金ターンテーブルのものを使っていました。
重いターンテーブルでした。更にボードに錘を付けていました。
重いものには重いものなりの効果はあると思いますが、それだけでは無いと思います。
日本のメーカーは一度話題になるとみんな右倣えしましたから。評論家や雑誌の影響は大きくて自分の耳より「誰それが絶賛したものだから」というステータスを信じる傾向もありました。
それと今だからいえますがオーディオ店の人間やそこの重鎮のような人の言う事を聞かないといけないような風潮も有りました。
私は技術系の人間ですからそういう人達に色々な意味で利用されて困った覚えがあります。
たまたま居合わせると「これこれはこういうものだ、詳しくはこの人に聞いて」「えっ・・・・・」

>フリップスLHH500 トーレンスのプレーヤー 何故売ったのか本当にわかりません。
今なら絶対に手放さないですよねー。でも時代の風潮というものも有ったんですよね、きっと。

2009-05-17 (Sun)

スーパーウーファー用アンプ

スーパーウーファー用アンプ

メインのウェスターンシステムにスーパーウーファーとしてEV30Wを使用しています。これから低音を出す為にドライブするパワーアンプにSAE2600、マランツ、サンスイに続いて現在はべリンガーEP1500を使用しています。ブリッジ接続にして8Ωで700Wとハイパワーモノラルアンプとして使用しています。もともとがPA用ですからドライブ能力に優れていて、30Wのように駆動しにくいユニットにはマッチしていま...

… 続きを読む

メインのウェスターンシステムにスーパーウーファーとしてEV30Wを使用しています。
これから低音を出す為にドライブするパワーアンプにSAE2600、マランツ、サンスイに続いて現在はべリンガーEP1500を使用しています。



ブリッジ接続にして8Ωで700Wとハイパワーモノラルアンプとして使用しています。
もともとがPA用ですからドライブ能力に優れていて、30Wのように駆動しにくいユニットにはマッチしています。
ハイパワーが必要かというと、そういう訳では無いのですがとにかく動かすのに力は必要です。
力があって初めて空気を動かす感じが出るユニットです。

SAEは独特の柔らかさと味があって良かったのですが少しコーン紙を制動する力に欠けます、古いものですからいかんともしがたい感があります。
30Wを使ったオリジナルパトリシアン800のようにウーファーとして使っているものにはかなりベストに近いかもしれません。
マランツ、サンスイはどちらもインピーダンス変動に強くて力は有ります。
これで充分と言えば何の問題も有りませんでした。
ただべリンガーはパワーと駆動力が有り、何より値段が安いので思わず手が出てしまいました。

使ってみるとパワーがあるというのは有り難くて(30Wも能率は低くないのですがウェスターンの能率はやたら良いので)、バランスを取るのが楽です。

前にも書いたとおりこの辺は割りとルーズに聞く曲やその時の雰囲気で変えていますから、その幅があるということは気持ちの上でも楽です。

例えば今日はバッハを、ベニスの教会で観光客サービス?にパイプオルガンを演奏していた時(昔一度だけですけど)、石の聖堂がふわりと揺れるような低い振動が全体を包みこれがパイプオルガンの本当の低音(神の存在を思わせる神聖さ)と感心した思い出を彷彿とするように聞きたい・・・・・・とか。
ジャズのバスドラムやベースの唸りと、クラシックのフルオーケストラのホールの唸りを、会場の空気と同じように再生したい・・・・・・・とか。
2009-05-17 (Sun)

シュークリーム

シュークリーム

わが女房は料理が得意、詳しくはプログにあります。今朝は私と娘の大好物のシュークリームです。クリームは私のリクエストでダブルクリームにして貰いました。...

… 続きを読む

わが女房は料理が得意、詳しくはプログにあります。
今朝は私と娘の大好物のシュークリームです。





クリームは私のリクエストでダブルクリームにして貰いました。


No title * by ふじさんにいく
はじめまして

自家製は買ったのとは まるで 違う味でしょうね

奥さんは 和 洋食なんでもやるんですか

No title * by izumikta
はじめまして、コメントありがとうございます。

家庭料理一般は一通りやります。
今リンクしている「甘い誘惑」はお菓子が主のようです。

2009-05-15 (Fri)

波動スピーカー用のCD再生

波動スピーカー用のCD再生

今一番真剣に実験中の波動スピーカー。これにあわせているのがCECTL5100ベルトドライブトランスポートです。古い製品ですがベルトドライブ特有の滑らかな再生音がします。上位機種は予算の都合上・・・・・・ これとこれも古いSONY製DAコンバータ(こちらは大分手を入れてあります)を組み合わせています。変な主張の無い素直な音がします、波動スピーカーはそれ自体がある意味得体の知れないものですから組み合わせるものは極力...

… 続きを読む

今一番真剣に実験中の波動スピーカー。

これにあわせているのがCECTL5100ベルトドライブトランスポートです。
古い製品ですがベルトドライブ特有の滑らかな再生音がします。
上位機種は予算の都合上・・・・・・ これとこれも古いSONY製DAコンバータ(こちらは大分手を入れてあります)を組み合わせています。



変な主張の無い素直な音がします、波動スピーカーはそれ自体がある意味得体の知れないものですから組み合わせるものは極力普通の音のものにする必要があります。
そうしないと何の音を聞いているのかが分からなくなりますから。

その意味ではウェスターンとは対極にある物です。
私の経験だけですから偉そうに言えるほどのものではないのですがウェスターンは20数年、波動スピーカーは最初の実験開始から10年近くが経っていますので少しは雰囲気程度は見えてきていると思っています。

もちろんウェスターンには大御所の方々が、波動スピーカーは寺垣先生という天才がいらっしゃいます。

私は両方に手を出す不届き者なのかも・・・・・・・・・・

不思議なことに両方ともまともな音しかしないのが面白いところです。
所詮は私の作る音は私の個性が現れる音なのでしょう、きっと。

五味康祐先生のお書きになった文章にも「器械が変わっても所詮は一つの音しか出せない・・・・・・・」という主旨のものが有りました。
2009-05-11 (Mon)

ウェスターン用CD再生

ウェスターン用CD再生

先日投稿したPC用ドライブを使用したものは赤いホーンと励磁型ユニット用に使用しています。ウェスターン用はアナログがメインと言い切ると格好が良いのですがやはりCDも使用しています。CDトランスポートはREVOXB226、DAコンバータがマコーマックです。B226はスィングアームを使用していますから、その音が気に入っています。マコーマックはもう古い部類に入りますがDAの後ろにしっかりしたDCアンプが付...

… 続きを読む

先日投稿したPC用ドライブを使用したものは赤いホーンと励磁型ユニット用に使用しています。
ウェスターン用はアナログがメインと言い切ると格好が良いのですがやはりCDも使用しています。
CDトランスポートはREVOXB226、DAコンバータがマコーマックです。B226はスィングアームを使用していますから、その音が気に入っています。マコーマックはもう古い部類に入りますがDAの後ろにしっかりしたDCアンプが付いていて出力が大きく音に躍動感があります。


現代的な音ではないと思いますがウェスターンに合わせるためには少しアナログ的なほうが向いています。
CDからの出力をウェスターンのDナンバーの600:600のトランスで受けています。アナログ用のEQは佐久間式ですから600Ω出力ですからこちらも同じトランスで受けています。トランスの後ろに600Ωアッテネータを付けて600:50Kのトランス(タムラ)を経て出力されています。

トランスが沢山入りますがこれもビンテージ流ということにしています。トランスが入ったからと言って音が丸まることも無く逆にノイズ成分がうまく透過されてきめの細かい音になります。
もちろんそれなりのトランスを使用することになりますから費用は掛かりますねー。
この辺がビンテージをまとめる際には避けて通れない部分です。
No title * by SEED
なるほど 納得ですね。トランスが入ったからって極端に情報量が落ちるということはないと思います。マッキントッシュのアンプや真空管アンプが現在でも人気があるのですから...


ところで...機器の下に轢いてあるものはペット用のあれですか(笑)

No title * by izumikta
>ところで...機器の下に轢いてあるものはペット用のあれですか(笑)

はい、ペット用のあれです(爆)。
数枚、買いました。鉄板の大分前ですねー。

No title * by SEED
ははは、やはりそうですか あれは私もだいぶお世話になりました。
安価で効果絶大でした。

今はやはり鉄板ですね~

2009-05-10 (Sun)

波動スピーカーの改善

波動スピーカーの改善

最近はウェスターンより実験中の波動スピーカーをよく鳴らしています。波動スピーカーは構造がある意味単純です。エンクロージャーが無いのでユニットを作成する事が主です。その代わりユニットを作成すると言う事はへたをすると箸にも棒にもかからないものが出来てしまいます。バルサの振動板に振動子を4個取り付けたものを柱に取り付けてあります。それを枠に入れたような構造です。枠に入れたというより枠と柱が一体化したもの...

… 続きを読む

最近はウェスターンより実験中の波動スピーカーをよく鳴らしています。
波動スピーカーは構造がある意味単純です。エンクロージャーが無いのでユニットを作成する事が主です。
その代わりユニットを作成すると言う事はへたをすると箸にも棒にもかからないものが出来てしまいます。
バルサの振動板に振動子を4個取り付けたものを柱に取り付けてあります。
それを枠に入れたような構造です。枠に入れたというより枠と柱が一体化したものを作成しその柱に振動子を取り付けたと言った方が正しいかもしれません。


枠の部分に振動板を取り付けるのが難しい部分です。素人工作ではどうしても隙間が均一に出来ないのでここをどうするかが問題です。
普通のユニットのようにセーム皮とかを使用すると前後運動をして普通のユニットになってしまいますから。
簡単に動かずに振動は枠に伝わらないものが良いのですがなかなか有りません。
今は備長炭シート(不織布製)を使っています、割としっかりしたものです。
振動子を取り付けた柱の後ろにバーチャルウェイト(Ge3製「蜩」)を取り付けて振動板の反作用を受けるようにしています。
振動に遊びが有りませんからどこかでしっかりと受けてあげないと駄目なようです。
2009-05-10 (Sun)

草花-2

草花-2

この週末は暖かかったので娘、女房と散歩(オーディオルームの付近)。草花がいっぱいになっていました。小鳥も盛んに鳴いています、今回は鶯もいっぱい鳴いていました。もう歩き回ると暑いくらいでした。帰ってベランダに出ての昼食が気持ちのいい季節です。...

… 続きを読む

この週末は暖かかったので娘、女房と散歩(オーディオルームの付近)。
草花がいっぱいになっていました。
小鳥も盛んに鳴いています、今回は鶯もいっぱい鳴いていました。








もう歩き回ると暑いくらいでした。
帰ってベランダに出ての昼食が気持ちのいい季節です。