FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › Archive - 2009年09月
2009-09-27 (Sun)

こちらが本命

こちらが本命

ここのところ新しい方式やひょうたんにうつつを抜かしているようですが、本命の波動スピーカーはこちらのバルサ振動板のものです。少し設置場所を変えてまともに鳴らすようにしました。こちらのほうが安定してくれます。組み合わせを変えて試しましたがやはり3本を同時に鳴らすことにしました。まだまだこの方式は奥が深くてこれといったものが出来ていないということです。この中でやはり中心はこれです。振動板のバランスも一番...

… 続きを読む

ここのところ新しい方式やひょうたんにうつつを抜かしているようですが、本命の波動スピーカーはこちらのバルサ振動板のものです。
少し設置場所を変えてまともに鳴らすようにしました。
こちらのほうが安定してくれます。
組み合わせを変えて試しましたがやはり3本を同時に鳴らすことにしました。
まだまだこの方式は奥が深くてこれといったものが出来ていないということです。






この中でやはり中心はこれです。
振動板のバランスも一番良いようでフルレンジ的に鳴らすのならこれです。
支柱に振動子のマグネットが接着されていて振動部が振動板に接着されています。
このタイプは振動板を押してもほとんど動きません。




後ろに少し怪しいものが付いています。
ぜんぜん怪しくは無いのですが、今やオーディオ業界に市民権を得たメーカーGe3の製品です。




やはり本命のものは違います、あいまいさの無い立ち上がりと箱鳴り皆無の付帯音の無さ。
少し特殊な音といえるかもしれませんが、独特の世界が広がります。
新方式はこの本命をいろいろ作っても置けないので、思いつきで作ったものが形の奇抜さとそれから音の出る不思議さに少し魅了されてしまい走りましたが本命を忘れてはいけませんでした。

どちらもまだ実験は続きます。
スポンサーサイト



No title * by guinness
初めまして、Guinnessと申します。
面白く読まさして頂いています。
コレからも宜しくお願い致します。
私は晩婚の為、子供が小さく、自主製作のスピーカー等は撤去、ヘッドフォンだけのリスナーです。
早くスピーカーを復活したいものです。

No title * by izumikta
いらっしゃいませ、Guinnessさん。

私も立ち寄りさせていただいております。
クラシック音楽の造詣の深さには感銘しております。

これからも宜しくお願い致します。

2009-09-27 (Sun)

食欲の秋

食欲の秋

昨日から娘と二人でオーディオルームへ夕食のステーキです。玉ねぎのすりおろし汁につけて柔らかくしてます。玉ねぎとえのきたけとさつまいものスープ付き。このさつまいもはおやつ用を少し流用して玉ねぎとさつまいもから甘みが出てステーキに良くあいます。このステーキ結構ボリュームが有るのですが娘はあっという間にぺロリ。我が家は食欲の秋です。本日の昼食は卵付きハヤシライス。これもボリュームたっぷりです。秋は食欲が...

… 続きを読む

昨日から娘と二人でオーディオルームへ

夕食のステーキです。
玉ねぎのすりおろし汁につけて柔らかくしてます。
玉ねぎとえのきたけとさつまいものスープ付き。
このさつまいもはおやつ用を少し流用して玉ねぎとさつまいもから甘みが出てステーキに良くあいます。
このステーキ結構ボリュームが有るのですが娘はあっという間にぺロリ。
我が家は食欲の秋です。



本日の昼食は卵付きハヤシライス。これもボリュームたっぷりです。



秋は食欲が止まらない????????
2009-09-27 (Sun)

ひょうたんの振動板

ひょうたんの振動板

ひょうたんを振動板にしたものですが、これは今まで実験してきた波動スピーカーとはやはり動きが違います。振動の伝わり方がよく言えば無理が無く(スピード感は無)、ふわっとした独特の広がり方をします。これはこれで無指向性のリラックスサウンドが出来そうです。ただこの方向なら大きなものの方が面白いものが出来そうです、そこで山形の従兄弟や関係者に相談したところ手に入るかも知れません。大きいものが手に入るか楽しみ...

… 続きを読む

ひょうたんを振動板にしたものですが、これは今まで実験してきた波動スピーカーとはやはり動きが違います。振動の伝わり方がよく言えば無理が無く(スピード感は無)、ふわっとした独特の広がり方をします。
これはこれで無指向性のリラックスサウンドが出来そうです。
ただこの方向なら大きなものの方が面白いものが出来そうです、そこで山形の従兄弟や関係者に相談したところ手に入るかも知れません。
大きいものが手に入るか楽しみです。