FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › Archive - 2010年03月
2010-03-20 (Sat)

最近購入

最近購入

最近購入したレコードです。今日はJAZZを。中古店ではまだまだありますね。私はもっぱら最低価格クラス狙いですが。今回は拾い物が有りました。まずはジョニ・ジェイムスです、この人は寺島靖国さんの本で知ってから聞いてみるとストライクでした(私のストライクゾーンは広いのですが)。CDやレコードも必死で探して集めた時期があります。 ムード・イン・ロマンス です。寺島さんが解説書いてました。  ウォーン...

… 続きを読む

最近購入したレコードです。今日はJAZZを。
中古店ではまだまだありますね。私はもっぱら最低価格クラス狙いですが。
今回は拾い物が有りました。
まずはジョニ・ジェイムスです、この人は寺島靖国さんの本で知ってから聞いてみるとストライクでした(私のストライクゾーンは広いのですが)。CDやレコードも必死で探して集めた時期があります。
 
ムード・イン・ロマンス です。寺島さんが解説書いてました。

 
 
ウォーン・マーシュ

ジャケットが少し破れていたのが安くなった原因のようですが、ラッキー。
 
ウィンター・ムーン/アートペッパー・ウィズ・ストリングス

私はどちらかというと若い時代のペッパーファンで70年後半以降のものはあまり持っていませんでした。
 
さあこれらをオーディルームに持って行って聞けるのはいつになるやら・・・・・・・
スポンサーサイト



2010-03-20 (Sat)

面白そう

面白そう

女房が持っていたのですが、ずっと使っていなくて私の物入れになってたものです。 何かに使えそうですね。そうです。 なんちゃってAXIOMを入れる後面解放ボックスになりそうです。底につければ後面方向に広がり、中での定在波はなさそうですから。ただ少し板が薄くて鳴きそうですが、ユニットが駆動力のある物では有りませんから中に麻布でも貼って見ましょう。女房に「頂戴!!」「いいよ」ということで私の物に。 ...

… 続きを読む

女房が持っていたのですが、ずっと使っていなくて私の物入れになってたものです。

 
何かに使えそうですね。
そうです。

 
なんちゃってAXIOMを入れる後面解放ボックスになりそうです。
底につければ後面方向に広がり、中での定在波はなさそうですから。
ただ少し板が薄くて鳴きそうですが、ユニットが駆動力のある物では有りませんから中に麻布でも貼って見ましょう。
女房に「頂戴!!」「いいよ」ということで私の物に。
 

 
ちょっと小さいけどまあ良しとします。
実は先日、ノグチトランスさんで本物をじっくり観察したら、コーン紙の深さといい、サブコーンの大きさといい、センターダンパーの構造といい真似して何とかなるレベルでは無さそうだということに直面。
近づくなどと大それたことを考えるのではなく構造を参考にした新しいユニットで遊ぼうという気に変わりました。
それなら桶に入れて全体を鳴らして面白ければいいやと思いました。
まあ古いラジオ的な音を目指しましょう。
No title * by a
おはようございます、
小生も寺垣先生宅で波動スピーカーに刺激され
波動式のユニットのアイデアを暖めていて実験したいのですが、
会社を辞めてからは肝心の製作設備(旋盤、フライス、着磁器、巻き線機、コーン成型機等)が無くてユニット製作までこぎつけられません、とても残念です。
私も市販品だけではなくユニットまで改造して遊びたいです。

No title * by izumikta
Red&White 様

>小生も寺垣先生宅で波動スピーカーに刺激され
本物をお聞きになたのですね!! 羨ましい。

>私も市販品だけではなくユニットまで改造して遊びたいです。
私のは素人細工で出来る範囲ですよ。
かなり細かい部分は多少ありますが。
それに安価なもので壊しても授業料と思える範囲のものにしか手を出せませんから・・・・・・

No title * by Record fan
桶スピーカーですか?
ワインの樽だったかのスピーカーがありましたが、日本では日本酒の酒樽なんか良さそうですね。 酔っ払ってしまいそうです(笑)

No title * by izumikta
レコードファン 様

樽といえば館山のコンコルドで樽入りローサーが有名ですよね。
あれは確かビール樽で中にアルミのシールがあるそうです。
ユニットがなんちゃってですから、入れ物もなんちゃってです。
DIYで売っている樽は使ったことも有りますよ~。
本格的な樽は重さもあり良いでしょうね。

No title * by SEED
おお、面白そうなボックスですね♪ 少しテーパがかかっていてジェット化になりそうですね♪

No title * by izumikta
SEED 様

はい、そういう意図も有りました、板は薄いのですがチャント組んで有って強度はありますから使えそうですよ♪

No title * by a
おはようございます、
>本物をお聞きになたのですね!! 羨ましい。
と言うことはまだ先生宅を訪問されていませんか、
早く行かれた方が良いと思います。

No title * by izumikta
Red&White 様
おはようございます。

>と言うことはまだ先生宅を訪問されていませんか、早く行かれた方が良いと思います。

おそれ多いのと、時間的に難しくて訪問できそうに有りません。
それに「伝」が無くて・・・・・・
もしかするともう少しすると、出来るかもしれないのですが??

No title * by ogasawara1379
おはようございます。
しかし、起用ですね!、私はそこまで出来ません。
楽しく見ています。

No title * by izumikta
ogasawara1379 様
こんにちは。

これも女房のおかげです。お菓子作りやアクセサリー作りでもっととんでもなく細かい作業を見ていると、これくらいなら自分でも出来そうだという気になってしまいます。

でも今回のはかなり微妙な作業でした。
今日も仕事なのですが、とにかく時間を作って少しずつ段取りをしながら作業すれば誰でも出来ると思います。
いっぺんにぱっとやろうとすると無理ですねえ~。

2010-03-20 (Sat)

佐久間 駿さんの本

佐久間 駿さんの本

レストランコンコルドマスター佐久間駿さんと言えば「MJ無線と実験」に独特の回路構成の真空管アンプを発表していて世界的にファンの多い方です。「直熱管アンプ放浪記」は持っていました。私もファンの一人でEQアンプは佐久間式です。佐久間さんがこのような音楽に関するエッセーを出していましたので借りて読んで見ました。 なかなか音楽全般にも一家言持っている方のようです。また聞いてみたい曲が増えてしまいました。&n...

… 続きを読む

レストランコンコルドマスター佐久間駿さんと言えば「MJ無線と実験」に独特の回路構成の真空管アンプを発表していて世界的にファンの多い方です。
「直熱管アンプ放浪記」は持っていました。私もファンの一人でEQアンプは佐久間式です。
佐久間さんがこのような音楽に関するエッセーを出していましたので借りて読んで見ました。

 
なかなか音楽全般にも一家言持っている方のようです。
また聞いてみたい曲が増えてしまいました。
 
No title * by あなろぐふぁん
本の名前は忘れましたが氏の著書の中に『音域はゴムの板の如し。伸ばせば薄くなる』という一節を見つけた時は我が意を得たり!という思いでした♪

No title * by izumikta
あなろぐふぁん 様

>一節を見つけた時は我が意を得たり!という思いでした♪
私もそう思います。
トランスをこれでもかと重ねたアンプから出てくる厚い音の作者ならではのお言葉ですね。