FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › Archive - 2010年09月
2010-09-20 (Mon)

連休中の実験-その2

連休中の実験-その2

その2です。Hara様のご好意でSUSシート10mmをお借りしました。今使用中の8mmとは2mmの違いです。 センタースピンドルも銅板を乗せても間に合いました2mmの違いですが持った感じはずっしりとした安定感が違います。8mmでも相当重いのですが10mmは更に重いですねえ~。 音はここからはターンテーブルもスピーカーも一般性の無いまったくのオリジナルですから他のケースに当てはまるとは限りません。波動スピーカーを鳴ら...

… 続きを読む

その2です。
Hara様のご好意でSUSシート10mmをお借りしました。



今使用中の8mmとは2mmの違いです。

 
センタースピンドルも銅板を乗せても間に合いました


2mmの違いですが持った感じはずっしりとした安定感が違います。8mmでも相当重いのですが10mmは更に重いですねえ~。
 
音は
ここからはターンテーブルもスピーカーも一般性の無いまったくのオリジナルですから他のケースに当てはまるとは限りません。
波動スピーカーを鳴らす限り、別物です。一瞬は音数が減ったような気がしますが、曖昧さが薄れてスピーカーの特徴がより鮮明に出てきました。安定感というか音の粒立ちがはっきりして「らしさ」が増します。面白みのある方向ではないようですが、私の目指す波動スピーカーの方向とは一致します。
ただ、低音の量感が増えるとかそういう方向では有りません。一瞬量感は減ったような気がする位です。
これは採用決定です、費用を工面しなくては・・・・・・・・・・・
 
さてでは8mmはどうするのか? EMTに使ってみます。
最初はガラスサブターンテーブルをとって置くつもりでしたが厚みが足りません。それと何か落ち着かない感じになってしまいました。やはり33Cmのサブターンテーブルは必要でした。
でも重量がありすぎるような気がしますから使う時だけ乗せてそれ以外のときは外しておくことにします。



これを実行するにあたり、軸受けをばらして再メンテです。オイル完全交換はばらさないと出来ませんからこの際徹底的に。

古いオイルを抽出して新しいオイルで洗ってから新しいオイルを入れます。もちろんベアリングボールの掃除もします。古いオイルの色はかなり変色していました。思えば完全メンテはかなり長い間していませんでした。
ヤバかったかも?????

綺麗になった軸受けにオイルを入れてボールをいれて終了。
組み立てます。

こういう努力なくしてはこのような機械を使えません。大変ですが自分でしないと費用が・・・・・・・・
もちろん予算のある方々は信頼できる場所はいろいろありますから、お願いしているようですが私は貧乏なので腕が頼りです。
 
さあこれでSUSシートがわがシステムに浸透してきました。
 
ここでいろいろとレコードを聞いてみましたがその感想は後程、音楽ソースの方で書きたいと思います。
スポンサーサイト



No title * by おやじ sp.
10mm重そう。
オイル交換もフラッシングしてからなんですね。
車みたい。

ステンレスシート乗せたら、うちのマイクロも8000番の
音に近づくかも。

No title * by ぜっぷりん
SUSシート、その分厚さは何!? 凄まじいかぎりですねー。当方宅のGT-750でも回りますかねー。無理だろうなぁー(笑)。アナログの深さを垣間見た気がします!

No title * by 大王
亜種なシートでわたくし悩殺必死

で、思うのですが・・・
糸・ベルト・アイドラだったらテーブルごとSUSでテーパー付加工すると・・・・
・・
・・・・
・・・・・・
・・・・・・・・(爆

No title * by おやじ sp.
↑ さぶちゃん、ナイスです。

\\\\\\\請求書\\\\\\がコワイけど・・・

No title * by izumikta
おやじsp.さん

>車みたい。
耐加重は桁が違いますが、同じようなものですよね、きっと。
ここはメカオンリーですから(笑)

>ステンレスシート乗せたら、うちのマイクロも8000番の
音に近づくかも。

私の場合は下がアルミなので銅板を載せたほうが結果は良いのですが砲金ならば直接で凄い効果がでると思います。

No title * by izumikta
ぜっぷりん様

>当方宅のGT-750でも回りますかねー。
回ると思いますよ。回りはじめに手で補助してあげたほうが良いでしょうけど。
新しい世界が広がりますよ。

No title * by izumikta
大王 様

>糸・ベルト・アイドラだったらテーブルごとSUSでテーパー付加工すると・・・・

このティーパーをつける事を最初に考案した寺垣先生の物は砲金ですけどこれでしたね。
あのプレーヤーがバカ高いのはこのターンテーブルの加工賃が高いからだとか?

私の今の感覚ですとステンレスのみよりは他金属(物質)との重ね合わせで固有音を消した方がいいような気がしています。

No title * by 大王
分厚くなれば加工は簡単なんですょ~(^^♪
問題が材料費&総量といったところです。

あと、それに耐えうる軸・ベアリング!
コッチのほうが高くなるかも鴨ぅ~(爆

っていっても今は銭がありません(ちゅどーん!!

No title * by izumikta
大王 様

ふむふむ、あのマイクロのターンテーブルを表側はティーパー付のステンレス製で特注という計画か・・・・・・・・・・
凄いことになりそう。

No title * by min*43*2
10mmのSUSシートはさすがに凄いですね。

EMTならメンテをしてれば安心して使えますね。

2010-09-20 (Mon)

連休中の実験いろいろ-その1

連休中の実験いろいろ-その1

この連休にはいろいろと先ずは娘の中学のとき文化祭に来て演奏してくれていた大学の吹奏学部とOBOGの演奏を聴きに行って場所は所沢ミューズです、娘の好きな吹奏楽ですから喜んで聞いていました。そのまま家族で山荘へ直行。AV鑑賞の横で部品箱を漁ってこんなものを固定式アッティネータです。Mori様がSPをALTECに変えたら能率が良すぎてアンプゲインが有りすぎて深夜のボリュームコントロールが厳しいとのことでしたので。Hara様...

… 続きを読む

この連休にはいろいろと
先ずは娘の中学のとき文化祭に来て演奏してくれていた大学の吹奏学部とOBOGの演奏を聴きに行って


場所は所沢ミューズです、娘の好きな吹奏楽ですから喜んで聞いていました。
そのまま家族で山荘へ直行。
AV鑑賞の横で部品箱を漁ってこんなものを


固定式アッティネータです。Mori様がSPをALTECに変えたら能率が良すぎてアンプゲインが有りすぎて深夜のボリュームコントロールが厳しいとのことでしたので。Hara様と「簡単に出来る?」「はい」「作ってあげようよ」という会話をしてました。
CDで実験をして使い物になりそうなので持って行くことにしました。もちろんただRを組み合わせたアッティネータでは芸が無いので得意の防振対策をしています。
 
それを山荘から帰って持って行きました。
何と620Aに進化しています。


このエンクロージャーは純正品です、大きいなあ。リビングが広いから入りますけど・・・・・・・・
早速メロディKT88PPの入力に入れてもらって視聴。使えそうです、安心安心。
と言ってるうちにあなろぐふぁん様、Kami様もいらして視聴会に突入。
またまた貴重なレコードが次から次えと出てきます。
多すぎてわからなくなりそうですからさわりだけ


 
 
CDでしか持って居ない「マーティペイチ」のアートペッパー参加盤がレコードで・・・・・・ 欲しいなあ。
結局は620A視聴会になってしまいました。Mori様どうもお邪魔しました。
 
実験その一は成功でした。
その2に続く・・・・・・・
No title * by おやじ sp.
またまた、お集まりになったんですね。
羨ましい。

こちら、オーディオ談義はネット上だけです。

No title * by 大王
↑おなじく井坂重蔵です(爆涙

No title * by izumikta
おやじsp.さん

一番新参者の私ですが気軽にお邪魔させていただきました。
ほんとに「こんなの出来ました、明日お時間が有れば持って行きたいのですが!」「いいよ!!」と言う乗りですから。
大げさな視聴会という感じではないので気楽に集まってしまいました。

No title * by izumikta
大王様

気軽に集まれるのでついお邪魔してしまいました。
近くの仲間はありがたいです~