FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › Archive - 2015年12月
2015-12-06 (Sun)

何とかしなくてはと思い何とか(^_^;)

何とかしなくてはと思い何とか(^_^;)

昨日は朝から娘と二人オーディオルームへ久しぶりの二人きりのオーディオルームでした。寒くなって来ましたが、娘は部屋で暖かくしています。私は少し、基礎に絡んでくる蔓の下刈と延びてベランダに邪魔をしだした木の枝を剪定とやることが有ったのです。この時期にやっておかないと春にはまた凄いことになりますからね~昼はチャーシューと玉子にほうれん草入ラーメン夜はカレーにデザートはシューの皮(女房製)の中にアイスクリ...

… 続きを読む

昨日は朝から娘と二人オーディオルームへ
久しぶりの二人きりのオーディオルームでした。寒くなって来ましたが、娘は部屋で暖かくしています。
私は少し、基礎に絡んでくる蔓の下刈と延びてベランダに邪魔をしだした木の枝を剪定とやることが有ったのです。
この時期にやっておかないと春にはまた凄いことになりますからね~

昼は

チャーシューと玉子にほうれん草入ラーメン
夜は


カレーにデザートはシューの皮(女房製)の中にアイスクリームを入れたものです。

今朝は

ソーセージにほうれん草とえのき茸のスープに大根とトマトのサラダです。
この時期は野菜を沢山取らないといけませんから(^-^)

さて前回厄介なユニットと書きましたがその理由は
実は2本ペアだったのですが、一本はボイスコイルタッチのジャンクでした。
最初オクに出ていたのに入札していたのですが良いところで取り消し、次に出たのはペア完動品と同じ物で・・・、様子を見ていたら取り消し。
最後に1本ジャンクで出て来ました、チェックを入念にしていたら不具合発見で取り消ししていたようですね。
そのおかげで最初に入札した金額の半額以下で落ちました。
確かにボイスコイルタッチがありますので説明通りでした。でもコーン紙を動かしながらチェックと特殊な構造なので外からギャップの掃除が少し出来ますからやってみたら音は出せました。
そこで持って行って


下のが難アリユニットです。ブレーンバッフルより手抜きのエアバッフル(笑)
これで音を出してみたら、私の普段聞く音量程度なら使えそうでした。
本当は1本だけ使ってモノラルにしようと思っていたのですが、こうなると厄介な・・・

長考の結果、最初は春まで眠らせておこうと決めたのですがエアバッフルでの音が思った通りのRCAサウンドでしたから、また長考・・・(まあ夜までは上で書いた仕事と娘が専有)

結局、今のサブで使用しているダイヤトーンのウーフェーPW125と入れ替えました。
PW125は30Cmですから開講穴を大きくしなければいけませんが、今回はそのまま(爆
ガスケットが有るので後付なら鳴らすことができそうでしたので。
もちろん時間を見て修正しますが、暫くは時間が取れそうもないので春まではこのままか???


このように元のサブの位置に落ち着きました。ダイヤトーンのツィータTW25にはこのまま協力してもらうことにしました。
ここでPW125の名誉のために書きますが、あれは30Cmウーファーとしては最高の性能を持っていると信じています。
重い低f0のウーファーと違い反応の良さがあり、さすがはNHKとダイヤトーンが開発したR305のウーファーです。
今回はRCAフルレンジ(ビンテージ)という事で相手が悪かったということで・・・
押し入れにしまって置きました、ごめんなさいの言葉と共にm(_ _)m

作業で夜中まで掛かり、腰も痛くなったのですがビールで気分を高揚させて視聴

カラヤン指揮でムターさんのバイオリン

そして

ロブスターダイレクトカッティングのスプリング・イズ・ヒア。先日購入したオリジナルの方ですね(以前から所有していたのはTAKE2)

折角ですから調子に乗って動画を
タイトル曲です
さて、まだまだこれからですね。しかし片鱗は見えたかなと思っています。

これは大きな音出せない物ですから、もし拙宅にいらしてこれを聞く時は音量は控えめでしか鳴らせませんのでご容赦を・・・
スポンサーサイト



No title * by にっぱー
こんにちは~~^ ^

良い買い物になって 良かったですね。

まあ、最初から 自分で 治せるスキルがあるから 仕入れたのですね。 流石です。^ ^

No title * by -
とりあえず鳴らすにはいい箱がありましたね!
この箱なら本番環境用に音の調整ができそうですね(^^♪

ペアーであったのですね!
もう一方のユニットもコーン紙の程度はよさそうですね!!

>外からギャップの掃除が少し出来ますからやってみたら音は出せました。
ギャップ内にゴミが入っていたのですか!
上手く鳴るようになって・・ラッキーです!!!
古いスピーカーはこれができる構造のものが多いのでいいですね!!

No title * by ぜっぷりん
音量控えめでも、優れたユニットはビシっと聴かせどころを心得てますよ~!

No title * by KT
こんばんは。

RCA,音ではなく、音楽を聴かせてくれるSPですね~!!\(^o^)/

ところで、リボンTWのスタックが気になります~!!(爆

No title * by おやじ sp.
外からギャップの掃除って、どんなダンパーの構造なんでしょう?

大口径のユニットは小音量でも音像が崩れませんね。

No title * by izumikta
> にっぱーさん

ラッキーだったと思います。
最初から治せるなんて思っていなかったのですが、まあダメ元でやってみました。
壊れても最初から1本だと思えば良いと開き直りです。

No title * by izumikta
> nyann.netさん

もう1本は写真ではそうでもなく見えますがかなり悪い状況です。
でも音は遜色なく出ていました。

ギャップの上の部分にゴミのようなものが有ったようです。
慎重に取り除いて見ました。
ラッキーとしか言いようがありませんでした(^_^;)

No title * by izumikta
> ぜっぷりんさん

ありがとうございます。私はこのユニット実は始めて聞くものでした。LC1Aは一度聞いたことが有ったのですけど・・・

No title * by izumikta
> KTさん

このユニットは思ったより何も足さない引かないタイプのようです。
帯域が狭いのも良い方に効いているのかな??

リボン+セラミック+自作ホーンはほとんど使っていないのですが一応はメイン用でマルチで16KHz以上を追加できるようにはしております。

No title * by izumikta
> おやじ sp.さん

社長、一言で言うのは難しいのですが、真ん中の高域ユニットの外側がウーファーのギャップになっていましてコーン紙が下につく位押し込むとギャップの上が出てきます。
そこにゴミが付着していたのを取り除いて見ました。
壊れても良いくらいの仕事ですからラッキーでした(^_^;)