FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › Archive - 2018年09月
2018-09-23 (Sun)

思いがけないもの

思いがけないもの

昨日も仕事でした・・・どうしても機能を追加したものを作りたかったのですが、平日は邪魔が入ってなかなか集中できないので(^_^;)クリエイターとは繊細なところも有るという事で(^_-)   女房に言わせると「趣味の一つ!」らしいのですが・・・まあ、折角会社は有る場所に近いので昼にフラフラとお出かけ何に使うパーツかというと(今はパーツ位しか新調できません・・・)ここのところ弄り倒している感のある波動(帆かけ?)...

… 続きを読む

昨日も仕事でした・・・
どうしても機能を追加したものを作りたかったのですが、平日は邪魔が入ってなかなか集中できないので(^_^;)
クリエイターとは繊細なところも有るという事で(^_-)   女房に言わせると「趣味の一つ!」らしいのですが・・・

まあ、折角会社は有る場所に近いので昼にフラフラとお出かけ
何に使うパーツかというと(今はパーツ位しか新調できません・・・)

ここのところ弄り倒している感のある波動(帆かけ?)スピーカーですが、駆動ユニットが7Cmフルレンジでf0が135Hzです。
振動板を取り払っていますから低い入力には弱いのです。どうしても普通に再生すると低域が入った時点で歪むのです。
どうせハイファイ再生は無理ですからBGM専用にしかなりません。そこで安心して再生できるようにf0付近の150Hzから下を6dB/Octでカットすることにしました。それ用のパーツでした。
勿論大きなCは高級パーツを使うと無理な金額になりますから廉価なパーツにします(BGM専用ですから)
このスピーカーは下と上が出ません、振動板の固有ピークも有りますので良い音とは言い難いのですが所詮は方式の検証用で何処かにポンと置いて何処かで鳴っているという物です。


先日来、某ブロガーのところで話題になっていたJAZZアルバムから刺激を受けてしまい

ダスコ・ゴイコヴィッチのスイギン・マケドニアです。このアルバム知ってはいたのですが所有していなかったのです。
もう一枚は佐藤允彦のMY WONDERFUL LIFE。まあこれで某ブロガーと書きましたがogu様という事がばれますね。でも感謝しないわけにはいかないのでしたm(__)m
ダスコ・ゴイコヴィッチの哀愁のトランペットが良いアルバムですね。こんな哀愁の有るトランペットだったかと見直しました。

MY WONDERFUL LIFE初めて聞きました。ogu様の記事で期待大だったのですがそれを上回るアルバムです。
メンバーが日本のジャズジャイアントです。このメンバーだと通常はアバンギャルドな演奏と思いましたが全然違いました。
富樫さんのメロディアスな曲を皆さん大切に愛しむように演奏しています。ogu様の書いてある通りでした。自分の期待以上のアルバムですね。
特にラストのボーナストラックの山下洋輔さんのピアノソロでのMY WONDERFUL LIFEは感動的でした。
山下洋輔さんがこんなに美しい演奏をソロで聞かせてくれるとは思いがけない感じがしました。
ハイファイではないのですがつい波動スピーカーで撮って見ました。宜しければ音は無視して演奏をお聞きください。音量はかなり低めで・・・(ー_ー)!!


アナログも思いがけなく

小曽根真の2017年の録音です。いつも指を咥えて見ていました。新録アナログは高い!! 中古でも値が落ちないのでした。
ところがこれは正価の1/3でした、それくらいなら出します!! 

こちらはクラシックですが、長岡鉄男さん推薦盤

黒人霊歌集です。自分は好きなのです(ジャンルが広いのが信条ですので(^_-))
これは「オイオイ、こんな金額かよ??」という安さ、まあ仕方ないか・・・

前回はクラシックに迷い込んでいると書きましたがJAZZの神様も舞い降りてくれました(^_^)/

スポンサーサイト



No title * by ogu
おはようございます。
自分の拙いブログもお役に立てたかと、嬉しく拝見致しました。

お仕事の方にも、お力が入っていらっしゃるようですね~
ご無理なさらない様、お身体は良く養生なさって下さいませ。

No title * by izumikta
> oguさん

いつも素敵なアルバムをご紹介いただき感謝しております。
ogu様のような目利きが、取り上げるアルバムに外れ無!!

このアルバムは一生物になると思います。