FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › Archive - 2018年11月
2018-11-25 (Sun)

転んでも只では(^_^;)

転んでも只では(^_^;)

本日はとばっちりみたいな仕事でしたが、さっさと片付けてやりました。これで折角の休みが終わるのは癪ですから、「転んでも只では起きない」を本日のモットーとすることに(^_^;)ちょいと検索して気になるアルバムをいつものように(CDです)右、韓国のJAZZシンガー ウンサン(WOONG SAN) I LOVE YOU左、モニカ・ゼタールンド CHICKEN・FEATHERSの2枚です。WOONG SANは先日の寺島本でも紹介されていました。モニカさんは...

… 続きを読む

本日はとばっちりみたいな仕事でしたが、さっさと片付けてやりました。

これで折角の休みが終わるのは癪ですから、「転んでも只では起きない」を本日のモットーとすることに(^_^;)
ちょいと検索して気になるアルバムをいつものように(CDです)

右、韓国のJAZZシンガー ウンサン(WOONG SAN) I LOVE YOU
左、モニカ・ゼタールンド CHICKEN・FEATHERS
の2枚です。

WOONG SANは先日の寺島本でも紹介されていました。
モニカさんはスティーブ・キューンとのゴシップ記事的な曰くがあるアルバムのようですが、スティーブ・キューンの曲を自分の希望でアルバム作成したかったとか。
どちらも味わいのあるアルバムでした。

本日はALTECを設置する根性は無いので、BGM専用スピーカーを設置してこのアルバムを流していました。

日が暮れた途端に寒さが身に沁みますね・・・
こういう日は女性ボーカルですね(*^_^*)
スポンサーサイト



No title * by ogu
こんばんは。
Chicken Feathers良いですよね !!!
2013か2014年、国内版としては初CD化として発売されたものを入手した記憶があります。

No title * by izumikta
> oguさん

ogu様の記事で久し振りにモニカさんを探して見たところ見つかったのがこのアルバムでした。
良いアルバムに出逢えたと感謝しております。

2018-11-25 (Sun)

まったく~

まったく~

世間では3連休自分は23日仕事、昨日は義父の病院でした。昨日の午後メールが入っていて、23日に仕事をしていた例の部下が昨日も出勤していたらしく「資料のチェックをお願いしたい」と。こちらは一日病院と運転でしたからメールを見ることが出来なくて(会社のメールを携帯に転送)・・・しかも資料の確認をする為には会社で行う必要が有ります。しょうがないので本日朝から仕事です。中を見ると「こんなの1時間くらいで書け...

… 続きを読む

世間では3連休

自分は23日仕事、昨日は義父の病院でした。
昨日の午後メールが入っていて、23日に仕事をしていた例の部下が昨日も出勤していたらしく「資料のチェックをお願いしたい」と。
こちらは一日病院と運転でしたからメールを見ることが出来なくて(会社のメールを携帯に転送)・・・
しかも資料の確認をする為には会社で行う必要が有ります。
しょうがないので本日朝から仕事です。
中を見ると「こんなの1時間くらいで書けるだろう・・・」それをわざわざ昨日出勤してつくっていたようでした。
23日は早く帰ったくせに、その日に作って見せろよな・・・(あっ、そうすると早く帰れないか?)

どうも自分とは時間の使い方に大きな隔たりが有るようですが、仕方ありませんね。
面倒見るのも仕事のうちで、続くとこちらもそれが当たり前に感じて苦にならなくなって来て・・・(イカンイカン、洗脳されつつあるかも)

見れば「オイオイ!!」と突っ込みたくなるようなところが多々有って(・へ・)

まあ、指摘を最初から期待来ているような・・・・ まったく~~  しょうがないなあ~(-_-;)
No title * by Zジジイ
あはは、子分の能力とは、、、、大体は、そんなもんでしょ(爆)
だから子分なワケで・・・

俺も仕事を頼む前に、自分でやってしまったことが何度もあります
ホントはそんなことをしてしまったらダメなんだけど
30分で書ける書類を、一日ががりになると思うと・・・
ソレを待ってるほうが辛いもんねぇ~(笑)

No title * by izumikta
> Zジジイさん

仰る通りです!!!!
それでもやってもらわねば男が廃る(意味わかんないですねm(__)m)

2018-11-20 (Tue)

義父の入院

義父の入院

義父が入院するので本日は仕事を休んで付き添っています。高齢で身体の自由も利かなくなってきましたので、入院治療も必要になりました。女房も大変です・・・自分も我慢と頑張りどころです。...

… 続きを読む

義父が入院するので本日は仕事を休んで付き添っています。
高齢で身体の自由も利かなくなってきましたので、入院治療も必要になりました。

女房も大変です・・・
自分も我慢と頑張りどころです。
2018-11-18 (Sun)

またもや・・・

またもや・・・

本日もオフィスに一人・・・いつもの奴が「やっと本番移行が18日に行えますよ(笑」自分「良かったね~」その後雑談してましたら「少し不安が・・・何かあったら・・・」と何か言いたそうな雰囲気。自分は察して「分かった、オフィスで何時でもコア部分を調べられるようする!」と、まあいつものパターン(-_-;)コアの部分をササッと解析できるエンジニアはそんなにいませんからね。先程、順調と言う報告が有りましたからもう大丈...

… 続きを読む

本日もオフィスに一人・・・

いつもの奴が「やっと本番移行が18日に行えますよ(笑」
自分「良かったね~」

その後雑談してましたら「少し不安が・・・何かあったら・・・」と何か言いたそうな雰囲気。
自分は察して「分かった、オフィスで何時でもコア部分を調べられるようする!」と、まあいつものパターン(-_-;)
コアの部分をササッと解析できるエンジニアはそんなにいませんからね。
先程、順調と言う報告が有りましたからもう大丈夫でしょう。でも後、数時間は待っていなければなりませんが(^_^;)



良くも悪くも結構話題になるジャズ評論家寺島靖国氏、もう80歳だそうですね。
お店の「meg」も閉められて、常連さんが後を引き継ぎ、今度はジャズ専門ではなく広く色々な音楽を聞かせる店に生まれ変わるとか。
その寺島靖国氏が

新書でこのような意味深なものを出しました。
自分はこの方の本は読ませていただいているのですが、最近は一度読めばいいやという感じで図書館で借りて読んでおります。
今回も図書館で借りました。人気が有るようで予約待ちで大分待たされました。
通勤電車の中で読みましたが、「遺言は何度も手直しして書くことも有るもの」のような主旨を宣言していましたので一安心でした(自分が安心する意味は無いですね・・・)

内容は一度読めばいいかな?と言う内容でした。
ただ、この方の主張は1993年の「辛口!ジャズ名盤1001」から一貫していてブレていないのがある意味凄い!!
自分はこの「辛口!ジャズ名盤1001」を始めとする本を参考にして購入した物が結構あり、この方の影響を受けている方だと思います。
オーディオ本も多数ありますがそちらは読み物として読んでいます(オーディオに関して言えば金額の感覚が違い過ぎて・・・)
ボーカルは声の魅力が一番とかメロディの美しさとか、分かりやすい表現でジャズアルバムを紐解いていく、決してジャズは難解なものでは無いと主張。
逆に希少価値のジャズファンと言ってみたり(これはジャズを理解しているファンは実は少ないという主張のような気が)
まあ、一貫しているようでしていないようでもありますがメロディの美しさと声の魅力を大切にしたいという気持ちは変わらないと思って読ませていただきました。
そして、音の良い装置で聞くことが大切だという、オーディオ好きの主張はまあ聞き流して(爆
とにかく古いアルバムから新しいアルバムまで、アーティストもビックネームから新人までととにかくよく聞きこんでいらっしゃると思います。
この辺はプロの凄さですね。

この「ジャズ遺言状」に乗っているアルバムですが所有している物も有りますが、気になるものが多数あります。
そこで今は超緊縮財政下ですので例によって図書館で!!

ロン・カーター以外は女性ボーカルです。この方の紹介する女性ボーカルは全て魅力的(声+美貌)な方ばかりです。
時間も無くてチョイ聞きしか出来ていませんがゆっくりと楽しみたいアルバム達です。

No title * by ogu
こんにちは。
音吉!MEGとして、柳本さんが4月から営業されています。
柳本氏はオーディオマニアで、ワインがお好き、音楽がお好きという素敵な紳士でいらっしゃいます。

寺島氏のJAZZ観は、ワザと少しズラして語っているのが判り、気になる時もありますが、JAZZがお好きな事は間違いないと思います !!!

80歳ですが、お元気に活躍して頂きたいですね。

No title * by izumikta
> oguさん

4月から営業されていらっしゃたのですか、自分はもうバタバタで身動きが取れないもので存じ上げませんでした。
吉祥寺は好きな街ですので訪問する際の楽しみが増えました。
ありがとうございます。

>寺島氏のJAZZ観は、ワザと少しズラして語っているのが判り、気になる時もあり
>ますが、JAZZがお好きな事は間違いないと思います !!!
御意!! 口さがない方々はいろいろ仰いますがあれほどジャズをお好きな方は稀有だと思っております。

No title * by なめちゃん仙人
こんにちは♪

寺島のオヤジさん、主義主張は賛否両論ありますが、
ジャズとオデオに対する情熱は敬服するものがあります。

故に寺島本は、全巻手元にあります。
ヴォーカル好きのところも、相通じるものがありますし(笑)

最後の画像、ロン・カーター以外は全て持っております!(爆)\(≧∇≦)/

No title * by izumikta
> なめちゃん仙人さん

御意!!
自分も敬服しております。

>ロン・カーター以外は全て持っております!
さすが仙人様!!
寺島御大より広い範囲のような(^_-) 実はこれどれも録音も結構良いようですね(^_^;)

2018-11-11 (Sun)

そろそろ

そろそろ

昨日・本日と暖かいですね。昨日は仕事でしたが(貧乏暇無し・・・)、本日は休みです。師走が近づくとそろそろレココン準備も始めないといけません。プログラムはこれからですが、まずは肝心のALTECの鳴らしこみを始めます。最近はたま~に鳴らす程度でしたがこれからはちょくちょくと(*^_^*)ALTECだけではなくアンプもちょくちょく灯を入れて慣らし運転をしなければなりませんから。さてその前に今週末はいつものお店...

… 続きを読む

昨日・本日と暖かいですね。
昨日は仕事でしたが(貧乏暇無し・・・)、本日は休みです。
師走が近づくとそろそろレココン準備も始めないといけません。プログラムはこれからですが、まずは肝心のALTECの鳴らしこみを始めます。
最近はたま~に鳴らす程度でしたがこれからはちょくちょくと(*^_^*)
ALTECだけではなくアンプもちょくちょく灯を入れて慣らし運転をしなければなりませんから。

さてその前に今週末はいつものお店がメンバーズ特典の10%オフでした。これは行かねば(^_^;)
その為に出勤したわけではありませんよ、絶対に!!!
まずはクラ

草原に民族衣装のスカートが翻る良いジャケットです。ジャケ買いではないのです、CDでずっと聞いていたものです。
このアルバムはCD用のデジタル録音の良さが良く出て弱音のハーモニーの微妙さがスッキリと録れていました。
コーカサスの風景・中央アジアの草原にて(ウラジーミル・ドセーエフ指揮/モスクワ放送交響楽団)です。
今回廉価なものを見つけて(しかも10%オフ)レジへ(*^。^*)

ジャズは

左からカレン・ソーサ。最近はいつもカレン・ソーサのアルバムの時に言っていますが新品でも高額ではないのに中古でしか買えない情けない・・・
真ん中はチャーリー・ヘイデンのリベレイション・ミュージック・オーケストラです。
良くも悪くもフリー要素の入ったアルバムですが好みなのです。
右はカーティス・カウントのコンテンポラリー初レコーディング盤です。
ルロイ・ヴィネガーと並ぶウェストコーストを代表する黒人ベーシストですね。

朝からアンプを暖めて、色々鳴らしていました。
午後になってアンプも暖まって来たので、普段と少し雰囲気の違うチャーリー・ヘイデンから一曲撮って見ました。

B面一曲目のチェ・ゲバラに捧げる歌です。ベースのソロで始まる旋律は神秘的な進行。
やや政治的な精神性も入った曲らしいのですが、ここはリリシズムというか格好良さを聞くものだと思います。
宜しければお聞き下さい。
フリー系の旋律が入りますので、お好みでない方は音量を抑え気味で、お好みの方は大音量でお聞きいただきたいと思います。
本日は暖かいので窓を少し開けていましたので、再生音量は控えめでした。また外の雑音も入りましたのでそこはご容赦のほどをm(__)m


No title * by なめちゃん仙人
こんばんは♪

カレン・ソーサ嬢って、もう中古盤が出ているのですか!?w(゚o゚)w

ちゃんと聴き込まないとイケマセンねぇ~\( ̄ε ̄)/

チャーリー・ヘイデンは、長岡さん好みの宗教音楽みたいです(爆)\(≧∇≦)/
ドリーム・キャッチャーの儀式みたい!(笑)ヽ(´▽`)/

No title * by izumikta
> なめちゃん仙人さん

割とすぐ中古盤が出るのです、ですから自分はせこく新品では買えなくなって(爆
運次第ですが・・・(正直別に買えなくてもやむなしと思っておりましたので)

>長岡さん好みの宗教音楽みたいです
座布団三枚!!!

2018-11-04 (Sun)

口笛の音色

口笛の音色

昨日からオーディオルームへ(*^。^*)先週休みが無かったので今週は意地でも!! ではなく実は東電から「電線に倒木が引っかかっているので切って良いか」と連絡が来て別荘地の自治会長を拝命している自分に連絡が・・・「良いですよ」と返事をしていたのですが「工事が終わったので確認願います」(@_@;)しょうがないなあ(^_^;)確認しました。結構太い木でしたから素人には危険でした。気になっていたのである意味すっきりしまし...

… 続きを読む

昨日からオーディオルームへ(*^。^*)
先週休みが無かったので今週は意地でも!! ではなく実は東電から「電線に倒木が引っかかっているので切って良いか」と連絡が来て別荘地の自治会長を拝命している自分に連絡が・・・
「良いですよ」と返事をしていたのですが「工事が終わったので確認願います」(@_@;)
しょうがないなあ(^_^;)

確認しました。

結構太い木でしたから素人には危険でした。気になっていたのである意味すっきりしました。

季節も寒くなってきて家の周りの紅葉が少し





1枚目と3枚目がほぼ同じ場所なのですが昨晩は結構冷えていたので紅葉が進んだようです。
これから本格的な紅葉のシーズンですね。
帰りに紅葉がきれいな一番札所の写真を撮って見ました。そろそろ始まってます。

もうすぐですね、道路も紅葉狩りで混みだしました(^_^;)

さて、そろそろ冬のレココン準備のシーズンがやってきました。
2019年1月26日(13:00~)と決まったのですが自分の担当はクラシック
何にしようか考えてみたのですが、物語のある曲を入れようと思い「キージュ中尉」を予定しました。
これを中心にして後は小品を散らばして、一曲はK村氏からの提案が有りましたのでそれを入れて後は・・・

以前ちょっと変わった物として記事にしたものを使おうかと思いました、これです。

TAMAS HACKIの口笛です。
普段そんなに聞くことのないアルバムだと思いますから、レココンのような物には向くか不向きか??迷うところですが、珍しい物を入れるのもレココンだと思います(ー_ー)!!

このアルバムから2曲選ぼうかなと思います。折角ですから再生して撮って見ました。
レココンで使用するALTEC604に近いという事でRCAで再生しました。
まずは定番のトルコ行進曲です。口笛はかなり鋭い音色ですね、これが主旋律を演奏しています。
2曲ともバックにファンヒーターの送風音が入ってしまいました。撮ったのが昨夜遅くだったので冷え込んでしまい・・・(-_-;)
口笛の音色は少し刺激が強いので音量は控えめの方が良いかもしれませんね、宜しければお聴きください。

次はビバルディの四季から冬のアレグロです。後半の鋭い音色で主旋律を担っているのが口笛です。
こちらも後半から入る口笛がかなり刺激的な音色で入りますから音量は控えめな方が・・・(^_^;)
宜しければお聴きください。

たまにはこういう珍しい演奏もレココンらしいかも(^_^;)
No title * by Zジジイ
口笛の演奏は初めて聴きましたが・・・

こんなレコードがあるってことも知らなかったけど
珍しいし、楽しいし、、、エエですねぇ~
それにしても、、、なんでも持っておられるんですねぇ~(笑)

No title * by izumikta
> Zジジイさん

結構面白いですよね(*´∀`)♪

自分もたまたま手に入ったのですよ(^_^;)

No title * by にっぱー②
こんばんは^ ^

前回の台風で ログハウスへの道の途中でも 4本ほど倒木がありました。

もう少しで 電線にかかるところでしたが
ギリギリセーフでした😅

都会では無縁の倒木も 別荘地では 頻繁に見かける光景ですね。

No title * by なめちゃん仙人
こんばんは♪

口笛の音源は初めて聴きました!ヽ(´▽`)/

木管や金管に負けないほどのエネルギー感に驚きました!\(*^Ο^*)/

No title * by izumikta
> にっぱー②さん

その通りですよね、木は倒れることも有るという事が当たり前・・・

No title * by izumikta
> なめちゃん仙人さん

仙人様でも初めてですか・・・
やはりこのアルバムをレココンで紹介して「面白いアルバムも有るものだ」と思って頂きたいと思います。

自分も口笛のこのエネルギーは凄いと思います。
604はRCAより格下なのは否めないので、この鋭さがどこまで出せるかが勝負かも知れませんが。