FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › Archive - 2019年01月
2019-01-22 (Tue)

これは義務かな

これは義務かな

さて今週末はレココンです。先週末からレココン仕様でセッティングしています。本日はまだ仕事中ですが鳴らせるときは灯を入れております。これは大分履き込んだホーキンスですが女房に「たまには手入れしろ!!」と言われて片方だけ行ったビフォー&アフターの証拠写真(^_^;)     余り意味は無いですm(__)m最近やや盛り上がっているMQA-CDですが、自分はこのMQA-CDのハイレゾを通常CDの量子化ノイズのデジタルフィルターで...

… 続きを読む

さて今週末はレココンです。
先週末からレココン仕様でセッティングしています。

本日はまだ仕事中ですが鳴らせるときは灯を入れております。

これは

大分履き込んだホーキンスですが女房に「たまには手入れしろ!!」と言われて片方だけ行ったビフォー&アフターの証拠写真(^_^;)     余り意味は無いですm(__)m

最近やや盛り上がっているMQA-CDですが、自分はこのMQA-CDのハイレゾを通常CDの量子化ノイズのデジタルフィルターでカットされる部分に畳み込むという技術に興味はあります。
データフォーマットとしては通常のCDで専用デコーダでこれを取り出しハイレゾデータにしてDAする。
まあデジタルデータの中では常套手段とは言いませんが有ることです。でも良く考えてあるとは思います。
専用デコーダ以外では通常CDフォーマットですからそのまま再生できるというのが良いですよね。
でもまだまだソースが・・・・  しかもチトお高い・・・ 本格的な採用はまだ金銭面でハードルが・・・
ということで静観状態でしたがこれ位は入手しておくのは義務かと思い

バカ安のサンプラーだけは入手して置くことにしました。
何故かお店には無くてアマさんの方が安いので(^。^)
通常ダウンコンバート版とMQA版の比較できる2枚組らしいのですが、本来のハイレゾが再生できる専用コンバータは有りません。
それに週末はレココンでまともに再生できるのは2月に入ってからになりそうです、PCにリッピングして。
まあ、今のところはお遊びの範疇で出来ることしか手がでませんから・・・・・
スポンサーサイト



No title * by Zジジイ
1000円のお試し盤は気軽にゲットできるけど・・・
アレはまだまだ様子見を決め込んでおります!
そこで
ここはひとつ、、、人柱になってくださいよぉ~(爆)

No title * by プリウス
レココン開催!!おめでとうございます!!

待ちわびたFANの皆さんが会場に並び始めているかも!!

No title * by izumikta
> Zジジイさん

打ち間違いでした、お恥ずかしい・・・(-_-;)

No title * by izumikta
> Zジジイさん

そんな・・・超緊縮財政下で人柱なんて・・・
自分のメインソースはアナログですから(爆

ここはデジタルソースをメインの方々にお任せしてm(__)m
でも良く考えるとDACで音は変わりますから選択肢が少なすぎますよね(^_^;)
やはり今は様子見でしょう(^_-)

No title * by izumikta
> プリウスさん

ありがとうございます。
自分が一番冷静に段取りしているかも知れません、結構周りのワクワク感が聞こえてきてプレッシャーかも(爆

2019-01-15 (Tue)

苺の食べ比べ(@_@)

苺の食べ比べ(@_@)

昨日記事にしました苺。太田観光農園さんのものです。太田観光農園〒368-0065 埼玉県秩父市太田2364TEL :0494-62-0880 / FAX :0494-62-6000ここの苺は我々夫婦にとっては最高のものと昨日も書かせていただきました。以前も書いたと思いますが、我が亡き娘はフルーツをあまり食べないのですがこの苺だけは喜んで食べました。実は昨日帰りに新しく出来た「アグリマルシェよこぜ」に立ち寄り、別の苺を1パックづつ購入して見ました。...

… 続きを読む

昨日記事にしました苺。太田観光農園さんのものです。

太田観光農園
〒368-0065 埼玉県秩父市太田2364
TEL :0494-62-0880 / FAX :0494-62-6000

ここの苺は我々夫婦にとっては最高のものと昨日も書かせていただきました。
以前も書いたと思いますが、我が亡き娘はフルーツをあまり食べないのですがこの苺だけは喜んで食べました。

実は昨日帰りに新しく出来た「アグリマルシェよこぜ」に立ち寄り、別の苺を1パックづつ購入して見ました。
それを食べ比べして、太田観光農園の苺の美味しさを再確認したかったのです。

三種類の苺

小さい3粒が今回太田観光農園さんで購入したものです。
赤の強い2粒と、大きな1粒が別途購入したものです、今回は銘柄を伏せます・・・・

この3種類を食べ比べて見ました。
見た目だけならサイズが大きくて色の派手な物が有利に思えますが(@_@)

最初に一番小さい太田観光農園さんの物を食したのですが・・・・
2番目に食した2粒の物が「味が無い・・・」
3番目の一番大きい物は「食いでは有るけど・・・苺を食べたというだけ」
最初の小粒ですが味はダントツでした。甘みと酸味のバランスが良く、味が凝縮されていて本当に美味ですね~
改めてその美味しさに(^。^)  娘の舌の確かさに(@_@) 流石は我が女房の血をひいただけのことは有った。
ここで自分が出てこないのは自分の舌は・・・・ 女房に鍛えられただけでして(-_-;)
本当に美味しい苺です、太田観光農園さんありがとうございます。やはり最高の苺です!!

これを読まれて、勘違いなさるといけないのですが自分は太田観光農園さんの回し者では有りませんよ。
ご存知の通り、我が女房は味のプロで有りますから冷静に判断をする人間です。
その人間が言っているので信憑性はあると思いますよ(自分が勝手に言っているだけなら信憑性は???)
今回女房がこの苺を買いたいと言って出掛けたのですからね(^_-)


今朝、口がリセットされた状態で2番目の物を再度食したら「結構いける!」
この苺の名誉の為にも(^_^;)
No title * by 太田
ありがとうございます。
ありがた過ぎて、恐縮です^^;
父、妻にも伝えておきます

No title * by なめちゃん仙人
こんばんは♪

小生も、太田観光農園のいちご狩りは行ったことがあります!ヽ(´▽`)/

お土産に買ったジャムも美味しかったですねぇ~!☆~(^-゜)v

No title * by izumikta
> 太田さん

本当のことを書いただけでして(^。^)

全部同じ条件で食べてますから(^_^)v

No title * by izumikta
> なめちゃん仙人さん

本当に美味しい苺ですよね(^_^)v

2019-01-14 (Mon)

寒いのですがいろいろと

寒いのですがいろいろと

ブロ友の社長(おやじsp.さん)の記事で思い出したBeija-Florという曲。自分はブラジルの作曲家が書いた曲だという記憶は有りましたが、曖昧でした。ジム・ホールの演奏を聴いて思いつくのはブラジルのギター奏者、ネルソン・カヴァキーニョの作曲したもの。ただ、もう一曲クラシック系のブラジルの作曲家エルネスト・ナザレの作曲したBeija-Florという曲も有ります。興味が沸いたので探ってみると(いつもの図書館)...

… 続きを読む

ブロ友の社長(おやじsp.さん)の記事で思い出したBeija-Florという曲。
自分はブラジルの作曲家が書いた曲だという記憶は有りましたが、曖昧でした。
ジム・ホールの演奏を聴いて思いつくのはブラジルのギター奏者、ネルソン・カヴァキーニョの作曲したもの。
ただ、もう一曲クラシック系のブラジルの作曲家エルネスト・ナザレの作曲したBeija-Florという曲も有ります。

興味が沸いたので探ってみると(いつもの図書館)Beija-Florという曲が入っているものでブラジル系の物が

下3枚は違いました、小野リサと上松美香はオリジナルでした。下の右端はユーミンの曲をフルートで演奏しているという物で論外(爆
上の2枚が該当しました。
左がネルソン・カヴァキーニョの方です。社長の記事に出ていた曲はこちらですね。

ネルソン・カヴァキーニョのBeija-FlorをEddy LouissとRichar GallianoのFace to faceというアルバムで
アコーディオンとハモンドオルガンのデュオです。正12面体スピーカーで再生して見ました。宜しければお聴きくださいませ。
哀愁漂うアコーディオンの音色。ピアソラを彷彿させるかな??


右のフルート奏者高木綾子さんの方はエルネスト・ナザレのBeija-Florです。
こちらも折角ですので撮って見ました。
こちらは完全にポルカですね、これはブラジルでかなり流行ったそうです。

同じタイトルでも異なる楽曲でやはり音楽は奥が深いです、これを思い出させてくれた社長の記事に感謝感謝<m(__)m>

今回の正12面体スピーカーは重量バランスを取るために

ユニットの裏側バスレフポートの下に重りを付けました。建材用のナットですがこれが一番安くて思った重量だったので(^_^;)


本日は女房と二人で秩父巡りでした。オーディオルームにはちょっと立ち寄って様子を見ただけです。別荘地の入り口の町道が工事中でほぼ通れないのです。

目的は昨年行けなかった「太田観光農園」さんで苺を、ここの苺は自分達は最高のものだと思っております。
そこで女将さんが亡くなったことを若女将さんに聞きました・・・・
もう長いお付き合いをさせていただき亡き娘も随分とかわいがってもらいました。あちらで逢っていると思います(T_T)
ご冥福をお祈りいたします。
苺です。


気を取り直して、続いて今宮神社に行きました。竜神の伝説とつながるパワースポットだそうです。


龍に乗った観音様です。これが池の淵にまつられて龍がこの池に云々という曰くが有るそうです。


ご神木が凄い


帰りにこれもパワースポットと名高い高麗神社にも寄りました。


No title * by ogasawara1379
こんばんは。
記事には関係ないことですが映像を見ていたら動かない時計が気になりました。

No title * by おやじ sp.
ありがとうございます。
アルバムにも“Nelson Cavaquinho”と書いてあります。
ピアノトリオも最高でした。
いつかもう一度リクエストして動画をアップしたいです。

No title * by izumikta
> ogasawara1379さん

あの時計にお気づきになりましたか(^_^;)
普段は物置に使用している部屋ですので、電池が切れたので外したまま放置しております。
この部屋にいる時は傍らにスマホがいつも有るので時間はそちらで確認できますので・・・
何故撤去しないかというと壁が寂しくて(笑

No title * by izumikta
> おやじ sp.さん

こちらこそ忘れていたこの美しい旋律を思い出させていただきありがとうございます。

良い曲ですよね(^。^)

No title * by 太田
昨日はありがとうございました
またよろしくお願いします^^

No title * by izumikta
> 太田さん

母上様のご逝去知らずに申し訳ございませんでした。
また寄らせて頂きます。

2019-01-06 (Sun)

さて鳴らしこみ!!

さて鳴らしこみ!!

正月の休みも終わり明日から通常勤務です。まあ自分は連休は無かったのですが気分が違いますね(*^。^*)さて忘れてはいけないのが今月に迫ったレココンです。604を全然鳴らしていません、時間的余裕が無かったので・・・それではいけませんから本日は休みなので朝からセッティングして鳴らしこみです。元々ごちゃごちゃの物置部屋がさらに凄いことになっていますが鳴らすことはできますから(^_^;)上に先日完成した正12面体が乗っ...

… 続きを読む

正月の休みも終わり明日から通常勤務です。まあ自分は連休は無かったのですが気分が違いますね(*^。^*)

さて忘れてはいけないのが今月に迫ったレココンです。604を全然鳴らしていません、時間的余裕が無かったので・・・
それではいけませんから本日は休みなので朝からセッティングして鳴らしこみです。

元々ごちゃごちゃの物置部屋がさらに凄いことになっていますが鳴らすことはできますから(^_^;)
上に先日完成した正12面体が乗っています。折角ですのでレココン用アンプで鳴らして見たくて。
早朝よりアンプを暖めて半日鳴らしっぱなしでした。ALTECは機嫌が良くなってくれたようで、ほっとしました。
でもこれは午後には撤収しなければならないのですよ・・・・

ついでに最近入手のアナログを

真ん中が藤井英一トリオのアルバムです。これに入っている「クレオパトらの夢」をレココンでMS氏が選曲したのを聞いて痺れていましたから。
左はいつもの行方洋一サウンドの東芝プロユースです。フィメールボーカルシリーズの中本マリさんです。安かったもので(^_-)
右が今回のメインスー・レイニーです。これはオリジナル盤なのですが、ジャケ裏に前所有者のスタンプが押してあるのでお安く手に入りました。アメリカ人は自分のコレクションにネームスタンプを押す人多いですよね。

さて上に乗っけていたFE-88ESの入った正12面体スピーカーもレココンアンプで鳴らしていたのでまた一曲撮って見ました。
宜しければお聴きください。最初にメール着信音が入ってしまいましたがそこはご容赦をm(__)m
石川さゆりで「風の歌 波の歌」です。 




変な拘りを捨てて、これくらいのサイズのスピーカーをチョンと置いて好きな時間に楽しむ音楽愛好家になりたくなります・・・
それが出来たら苦労は無いか(-_-;) (爆
No title * by ogu
石川さゆりさん、かなり若々しく聴こえます。
聴きやすいプレイバックですね !!!

No title * by izumikta
> oguさん

お聞き頂きありがとうございます。
8Cmフルレンジのやや腰高の音が良い方に出てくれたのかもしれませんが若々しい歌声ですよね。

No title * by プリウス
izumiktaさん、こんばんは!!

最後のお言葉が身に染みます、、、(笑

No title * by izumikta
> プリウスさん

仏教観念ではこれを地獄と呼ぶそうです。拘りを捨てて有るがままに生きる現世が本当の極楽というものかも。

2019-01-05 (Sat)

いつもの(^_^;)

いつもの(^_^;)

さて本日もいつもの事ですが会社に一人でPCに向かってゴチャゴチャ実験中です。午前中のコーヒータイム(^_^;)昨日は三浦半島にある女房の実家と義父の施設を訪ねて来ました。朝5時出発です。急な入所でしたので、片づけることが沢山有って強行軍でした。朝日が昇ったばかりでしたので、近年パワースポットで話題になっている実家近くの叶神社(東叶神社)にお参りしました。石段を昇って本殿に参った後、振り向くと浦賀湾が見え...

… 続きを読む

さて本日もいつもの事ですが会社に一人でPCに向かってゴチャゴチャ実験中です。
午前中のコーヒータイム(^_^;)

昨日は三浦半島にある女房の実家と義父の施設を訪ねて来ました。
朝5時出発です。
急な入所でしたので、片づけることが沢山有って強行軍でした。

朝日が昇ったばかりでしたので、近年パワースポットで話題になっている実家近くの叶神社(東叶神社)にお参りしました。


石段を昇って本殿に参った後、振り向くと

浦賀湾が見えます。
天気も良く暖かい日でした。

さてコーヒータイムも終わりです、仕事仕事!!
No title * by ogu
新年から、お忙しそうですね !!!
自分の三浦半島気まま旅とは、少し違ったご事情ですがリフレッシュも入れながら頑張って下さい。

No title * by izumikta
> oguさん

ありがとうございます。
そうですね、リフレッシュは大切だと思います。本殿から湾を眺めると気分は一新されました。

No title * by KT
こんばんは。

お仕事、お疲れさまです!!(^-^)

私も昨日から仕事でありました。

御意っ! リフレッシュは大切ですよね~!!*\(^o^)/*

No title * by ogasawara1379
明けましておめでとうございます。
私の方は月曜日から仕事です。
写真を見ますといい所ですね!
引退したら行って見たいです。

No title * by izumikta
> KTさん

互いリフレッシュしながら頑張りましょう(*^。^*)
関東はこの年末年始は天候が良くて助かりました。

No title * by izumikta
> ogasawara1379さん

神奈川県三浦半島の外れの方の小さな神社ですが湾を見下ろす良い場所に有ります。
パワースポットとして有名になったようです(^_-)

No title * by にっぱー②
お仕事お疲れ様ですm(_ _)m

綺麗な景色ですね。

午後からも頑張ってください^ ^

No title * by izumikta
> にっぱー②さん

ありがとうございます。
見下ろす湾の景色は綺麗でした。今年は天気が良くて海も穏やかです(*´∀`)♪

2019-01-03 (Thu)

仕事初めの一息

仕事初めの一息

自分は本日より仕事初めです。でもいつものように会社には一人だけ・・・・良いのです、自分の本業は画像処理のパッケージ研究開発ですから、雑音を気にせずに一人黙々とオタク道を邁進(真面目に開発しているとは言い切れない部分が有って、色々興味本位で実験を繰り返しますから)それでも煮詰るとたまには息抜きを(息抜きの妄想と開発のアイディアの境目が無いのが・・・)昨日記事にした正12面体スピーカーですが、あの中の...

… 続きを読む

自分は本日より仕事初めです。
でもいつものように会社には一人だけ・・・・
良いのです、自分の本業は画像処理のパッケージ研究開発ですから、雑音を気にせずに一人黙々とオタク道を邁進(真面目に開発しているとは言い切れない部分が有って、色々興味本位で実験を繰り返しますから)

それでも煮詰るとたまには息抜きを(息抜きの妄想と開発のアイディアの境目が無いのが・・・)


昨日記事にした正12面体スピーカーですが、あの中の長岡鉄男先生と自作スピーカーマニアの件で少し続きを書きたいと思います。
長岡氏はfostex社のユニットばかりを使用している訳ではなく、いろいろなメーカーのユニットも使用しています。
ただ、自作用のユニットで特別仕様の限定配布のものを実施するのはfostexだけでした。
この特別仕様の物が氏の望む、ホーンロードを前提とした強力磁気回路と強靭で軽い振動板を持つ物でしたね。
確か最初は共鳴管システムを作成した時にテクニクスの20Cmフルレンジの方がfostexのΣシリーズより音が良いという事が発端でSシリーズの限定配布だったと記憶しています。
まあfostex社が長岡氏の製作記事をバックアップするようにユニット提供をして、氏のファンが記事の物を自作するというWinWinの関係が成り立っていたのでしょう。
自分の知り合いにはメーカーの人間が多数いるのでここは曖昧な表現にさせていただきます。
皆様ご存知のとおり、そうでなくてもオーディオ評論家とメーカー・販売店と雑誌はお互い依存関係に有ったのは事実ですし。
自分は長岡氏のファンだったと思います。氏がメインに使用していた共鳴管システム「ネッシー」は今でも自分のAV用メインですし、限定配布ユニットも使用しております。
また氏の推薦する優秀録音盤はかなりの枚数所有しております。一応長岡ファンの末席を穢している一人だということで。
氏の考え方は非常に教科書的で、ホーンや共鳴管の設計は教科書通りの計算でした、というより教科書の通りの計算しか出来なかったと思います。数理研究者ではないので。
コンピューターでプログラミングして色々パラメータを弄れるようにし、シュミレーションをしてみると面白い結果も出るのですがそれも一部の分野の人間のことですか(-_-;)
また不要な振動を嫌い、とにかく重い方が良いという考え方も分かりやすいですね。
今では重さだけで振動を防ぐのではない方法も考案されていますが、当時は鉛の塊をアンプやスピーカーに乗せるのが長岡ファンの常でした(自分も今も乗ったままです)
本当はただ乗せるというよりは乗せる場所も問題で振動のモードを計算しなければいけないのですが、それも一部の分野ですか・・・
エンクロージャーも、とにかくしっかりした強固で重い物でなくてはならないという考え方でした(バックロードや共鳴管はそれ自体で大きなものになるので氏の主張にあっていますね)
これも形状や空気負荷のかけ方で他の方法も有りますよね。

この辺が自分が純粋長岡ファンと異なるところです。これは決して純粋長岡ファンを揶揄しているのではなくあくまで別の考え方も有るという例です。
ですので、単純に重さと価格を天秤にかけるC/P至上主義には懐疑的です。

そこで今回のスピーカーについてです。

ユニットは長岡氏推薦の限定配布ユニットです。仕様はm0:1.3g Q:0.31 ですからそのままでは低音が出にくいホーンロード用です。
もともと8Cmフルレンジですから低音は出にくいでしょうが、マグネットが強力でQが小さいのでホーン負荷に対応出来る物です。
通常の8CmフルレンジFE-83はQ:0.8位ですから大分違います。

エンクロージャーは基本段ボール製ですから軽くて弱い!! ただ、補強の仕方で実用範囲の強さは確保できます。
段ボールは2枚の紙の間に波状になった紙が入っています。このままでは弱いため水性ボンドと塗料をしみこませます。乾くと結構固くなりますよ。
特に5角形の頂点が接する部分はボンドと塗料の他に金ラメ入りの糊を使っています。これが手に傷が付くほどの硬さになって出来た後は注意が必要なほどです。



形状を正12面体にして中の定在波を極力無くし、バスレフポートのサイズも大きめです。バスレフポートを60Hzにしたのはユニットのf0110Hzからすると低過ぎのような気もしますが、ホーンロード負荷に耐えるユニットですから駆動できるとみました。
このあたりは長岡氏の考え方とは真逆に近い方針です。段ボールで作るエンクロージャーなんて氏は考えないでしょうから(^_^;)
でもこの正12面体は安定した形状で強度が保てる、ある意味理想的な図形なのですよ。


昨日の記事に書いた通り、長岡氏は自分のメインには雑誌に掲載した自作スピーカーを使用し、それを使用して視聴記を書いています。
そして自作スピーカーが一番違いが出ると述べておられました。
ご自分のリファレンスとして一番理想に近いスピーカーはメーカー製では無く自作しかないという考え方ですね。
一番オーディオの熱い時期で一般人の感覚で製品を購入でき、それがマニアの姿とされた時代です。
スピーカー自作マニア、アンプ自作マニア(真空管と金田DCが代表ですか)が市民権を得ていた時ですね。
問題は自作マニアはメーカー製に目もくれず、部品を漁りコツコツと作り続けることが趣味になって行ったように思います(自分がそうでしたから)
またそういうコミュニティも存在し、特に長岡氏の自作スピーカーの愛好家はメーカー製には目もくれずに「これが一番!」だったような気がします。
メーカー製の中古を含む販売価格1本10万~20万の物は普通の生活をしている人間が頑張って購入する価格帯で、手に入れる喜びが伴う良い製品が多数有ったはずですが(^_^;)

勿論コミュニティの中にはWEを代表とする本当のビンテージマニアもいましたがこちらはまた別な意味で敷居が高いですから(40年近く前の事ですね)

現在は一般の感覚では付いていけない価格帯の物が主流になってしまい、自作か当時は買えなかったメーカー物を中古市場で見つけるしかなくなったような気がします。
自分は中古市場でも手が出ないので自作しかないのですよ・・・(-_-;)
No title * by にっぱー②
新年明けましておめでとうございます🎍

今年も宜しくお願い致します^ ^

No title * by izumikta
> にっぱー②さん

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2019-01-02 (Wed)

年を越してしまいましたが

年を越してしまいましたが

新しい段ボール製正12面体スピーカーですが、とうとう年を越してしまいました。無理やり時間を作り(1~2時間)少しづつ作業をしていましたが、なんせ接着しては調整しボンドが乾くのを待つという繰り返しで、とにかく時間が掛かりました。明日から仕事等でもう時間が取れませんので、本日根性で音出しにこぎ付けました。作成中の写真だけでも今回はバスレフにします。ポート周波数は60Hzにしました。ポートと端子を付ける...

… 続きを読む

新しい段ボール製正12面体スピーカーですが、とうとう年を越してしまいました。
無理やり時間を作り(1~2時間)少しづつ作業をしていましたが、なんせ接着しては調整しボンドが乾くのを待つという繰り返しで、とにかく時間が掛かりました。

明日から仕事等でもう時間が取れませんので、本日根性で音出しにこぎ付けました。
作成中の写真だけでも

今回はバスレフにします。ポート周波数は60Hzにしました。
ポートと端子を付ける面は薄い合板を貼って補強してあります。
こういうことに時間が掛かりますが、段取りを一つ一つこなして、手順を考えてやらないと最終的に後悔しますので焦らずに。


上下が出来たところでこれを結合させて正12面体になります。
ユニットが付く面も薄い合板を貼ってあります。
これが隙間が出たりで微調整をしてるうちに年を越してしまいました。
色は地味な金色にしました。下にクリアニスを塗ってアクリル絵の具で色付けをしてその上にさらにニスを塗ります。


形になりました。


ユニットは迷ったのですが、昔購入してしまっていたFE-88ESを使うことにしました。
限定配布でしたので手に入れたものです。このシリーズはFE-83シリーズとは全く別路線と言っていい作りです。
マグネットの大きさもエッジの作りも全く異なりバックロード専用と言って良いユニットですが、これをバスレフで挑戦!!
8Cmユニットですがマグネットが大きいので重量バランスが段ボールエンクロージャーだと厳しい・・・
後のバスレフポートと端子が少し重量が有るので何とかなっていますがどうせなら端子の下に少し重量のある板でも貼った方が良いかな??


下の角に薄い合板を貼って、補強してセッティング時に角を使えるようにしました。


台はとりあえず100均で鉢入れを手に入れて麻紐で当たる部分にクッションを付けます。



前に作成したスレテオタイプの横に設置して見ました。
バスレフポートの60Hzがどう出るか(一応シュミレーションでは一番バランスが取れそうでしたが・・・)

最初は「?」でしたがだんだん鳴りだして、最後は「!」でした。
折角ですので一曲撮ってみました。
ゲリー・カーの「星に願いを」です。コントラバスとパイプオルガンですのでその低域が出るかですね。
8Cmフルレンジで出る訳はないのですが雰囲気は出てくれるのですね(@_@)
キレのいいユニットで低音のしまりも凄くてバックロード専用ユニットなのですが少し大きめのエンクロージャーとバスレフのバランスが成功かな??
宜しければ大きめの音量でお聞き下さいませ
fostexのユニットは長岡鉄男氏がスピーカーは自作でフルレンジを中心とした物の方がメーカー製より良いと記事を書き、ユニットも特別製を限定配布して自作マニアはメーカー製に見向きもしなくなりました。
それはそれで趣味の世界ですから良いのですが、本当にそれだけか??という気もしましたが、分からないでもないですね(^_^;)

まあ、WEとRCAをメインとサブに使用している現在のメーカー製に完全に背を向けている人間がこんなことを言っても説得力ゼロですが・・・

とりあえず年を越してしまいましたが音出しにこぎつけたというご報告まで(*^。^*)
No title * by Zジジイ
こんなもんで鳴るのかよぉ~と思いながら
半信半疑で聴いてみましたが、、、、素晴らしい音だと思いました!

とにかく、、、俺の先入観とのギャップが激しいわぁ(自爆)

自己中心的な長岡大先生様のことを少しばかり見直しましたが・・・
それでも俺は、、、なんとなくビンボ臭いあの方のことはスキになれません(爆)
「趣味のオデオ・夢のオデオ」を、まるで実用品のように言い切っておられたような感じで・・・
っていうか、ハナから俺に自作はムリだす!(大自爆)

No title * by izumikta
> Zジジイさん

お聞きいただきありがとうございます。思ったより鳴るでしょう(^_^)v

>自己中心的な長岡大先生様のことを少しばかり見直しましたが・・・
このスピーカーで長岡氏のことを見直す必要は全く無いのです・・・
どちらかというと氏の主張に刃向かうものですから(^_^;)

>それでも俺は、、、なんとなくビンボ臭いあの方のことはスキになれません(爆)
それでこそZ様!!

2019-01-01 (Tue)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。年末からめちゃくちゃな生活をしておりまして、やっと昨日と本日は休みがとれました。義父が一人での生活が本格的にままならなくなり、幸いにも自分たち夫婦が行っていたとき救急搬送され、病院の後、前から予定していた施設に入所できました。勿論仕事もしております、今年の年末年始は連休と言われていますが実感が無い・・・・二人だけのさみしいおせち料理ですお正月ですからお屠蘇も(*^。^*)...

… 続きを読む

明けましておめでとうございます。
年末からめちゃくちゃな生活をしておりまして、やっと昨日と本日は休みがとれました。
義父が一人での生活が本格的にままならなくなり、幸いにも自分たち夫婦が行っていたとき救急搬送され、病院の後、前から予定していた施設に入所できました。
勿論仕事もしております、今年の年末年始は連休と言われていますが実感が無い・・・・

二人だけのさみしいおせち料理です


お正月ですからお屠蘇も(*^。^*)


飲んでるうちに初日が上がってしまいましたが折角ですから






義父の処に休みを取りながら通っていると一日の食事が2食摂るのが精一杯です。食べれるときは少し良い処でとらないと体が持ちません。
写真だけですが





別な店です




No title * by プリウス
明けまして!!、おめでとうございます!!

昨日までは大変お世話になりました!!

本日からも宜しくお願いします!!(笑

No title * by うに
あけましておめでとうございますm(_ _)m
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

No title * by ogu
明けましておめでとうございます

今年も宜しくお願い致します。
美味しそうなお店ですね !!!

No title * by izumikta
> びーわんさん

年末からご訪問コメントも出来ずに申し訳ございませんでした。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

No title * by izumikta
> だいくみやさん

明けましておめでとうございます。
お互い、体調気をつけましょうね。
本年もよろしくお願い致します。

No title * by izumikta
> プリウスさん

明けましておめでとうございます。
年末からご訪問コメントできずに申し訳ございません。

本年もよろしくお願い致します。

No title * by izumikta
> うにさん

明けましておめでとうございます。
訪問コメントできずに申し訳ございません。

本年もよろしくお願い致します。

No title * by izumikta
> oguさん

明けましておめでとうございます。

安くて美味しいお店の情報は女房任せですが、今のところ外れ無です(^_-)

No title * by にっぱー②
明けましておめでとうございます㊗

今年も宜しくお願い致します^ ^

No title * by nyann.net
あけましておめでとうございます(^^♪

早速ですが・・「出羽桜」好きなお酒です。

昔、山形の米沢の工場によく行ってた頃
このお酒が好きでよく飲んでいました!!