FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › Archive - 2019年02月
2019-02-03 (Sun)

レココン報告その他

レココン報告その他

いやー、寒いし、忙しいし、花粉まで飛び出したし・・・レココン終了しました。忙しい中、告知等事前に行うことが結構あるのですよ。当日は強風の中大勢の方々においでいただきました。まあ、地元のコンサートホールが年末から改修工事が始まり、いつもなら年明けに行われる無料コンサートが無くなった影響も有るようですが(^_^;)お顔を知っている方々が沢山いらっしゃって「いつもありがとうございます」と愛想を振りまいていまし...

… 続きを読む

いやー、寒いし、忙しいし、花粉まで飛び出したし・・・

レココン終了しました。
忙しい中、告知等事前に行うことが結構あるのですよ。
当日は強風の中大勢の方々においでいただきました。
まあ、地元のコンサートホールが年末から改修工事が始まり、いつもなら年明けに行われる無料コンサートが無くなった影響も有るようですが(^_^;)
お顔を知っている方々が沢山いらっしゃって「いつもありがとうございます」と愛想を振りまいていました。
レココン以外でも繋がりが有る方々も多かったですね。ただ、身内に近い奴らが大きな声でオーディオの自慢話をしているのはひんしゅくを買っていましたし、「オーディオ好きじゃないと肩身が狭いなあ~(苦笑)」と後でささやかれました(-_-;)


今回はFostexにお勤めの方からサブウーファーをご提供いただきました。
特にクラシックのオケには効果抜群ですね(^_-)





MFBのエアサスペション方式のサブウーファーです。それほど高額ではないのに良い仕事してくれます。
自分が使うことはないと思いますが中型スピーカーに付加するとスケールの大きなものに化けそうです。
これをまた貸していただけるなら、次回からは20Cmクラスのフルレンジ+TWでも有かな???


アナログプレーヤーとプリは何時もの布陣です。下のボードもFostexさんからお貸し頂きました。格好いいですね(*^。^*)

ただ、自分としては大げさな装置にすると後が大変になり、年齢と共に体力が落ちて続けることが困難になるのが辛いのですけどね・・・
出来れば装置は縮小して、ソース重視の音楽主役がレココンのあるべき姿だと思っています。
少し前に大量のSP盤をいただいたオリジナル盤収集家の方に「最初に音楽ありきだよ」と言われたことが自分の頭の中にあります。
またこのレココンを始めた亡き師匠にも「あくまでソースが主役!!」と厳しく言われていますので、オーディオ試聴会のようになるのは「違う!!!!」と思っています。
まあALTECと真空管アンプの音は「これで充分でしょ」という程度のクォリティは保っていると思います。
後はそのクォリティを保つために定期的に鳴らしこみをして良い状態にしておく努力は必要ですけど。


会場は人が座りきれない位でした。ありがたいことですm(__)m
最近は開始の1時間前から御持参レコードの再生もさせていただております。レコードは有るのだけど聞く機械が無くなったという方が思い出の盤を持ってきて聞いて行かれます。
ただ、いつも聞いているものをALTECで聞いてみたいという方もいらっしゃって??(本来の意図と違うな?)という事も有りますが。
今回はクラシックのソースが面白かったようで後で色々な方に話しかけられました。
クラシックを聴きたい方は多いようでした、前半(クラシック)だけを聴いて帰られた方もいらっしゃいました。

つつがなく終了して安心でした。

次の日はAM5:00起きで義父の施設を訪問です。
少し早すぎたので、鎌倉の大仏を見学しました。自分は初めて見るのですよ。

日帰りは朝早く動くのが鉄則です、次の日からは疲れたなどと言ってられずに通常の忙しい仕事ですからね。

昨日も仕事にでした、本日はいくらなんでも休まなければ・・・・
という事でまた妙なことをやっています(^_^;)

12面体スピーカーのメインユニットの後ろに穴を空けて

薄い合板を貼り付けて

昨日仕入れたコーンTWを装着ヽ(^。^)ノ
1200Hzから鳴らしております。正12面体スピーカーは無指向性にするのがトレンドなので、眺めていると「やっぱり少し後ろにも音出すか~」となってしまいました。
まあ、お遊びですが何事もやってみないと気が済まないもので・・・・

折角ですから音出しの証拠として撮って見ました
上松美香さん(アルバ奏者)のアルバムから「ハチドリ」という曲です。
アルバは小型のハープ?という物ですが、ブラジル系の軽快で弾む音が魅力ですね。
スマホでは撮りきれませんが、スピーカーから音像がフッと浮いて中々面白い物になりました。


もう年齢的なものもあり、そろそろこれを復活させてあげたくなっております。
真空管アンプ自作を嗜む者なら一度は使いたい球ですね。
お亡くなりになった佐久間さんもお気に入りでよく使用していた球です。
これは211と845どちらも使えるようにしたものですがプレート電圧1000Vと大型で重いトランスがネックでしまいこんでいたものです。
でも1000Vの調整と重量トランスを弄れる力が有るうちに、一度復活させたいと思っていました。

これは子供が生まれた時にとんでもない高温となる球と間違いが有った時のリスクを考えてしまいこんだままになっていましたが、今ならまだ弄れるなと思っておりますがそろそろ限界が近づいてきたような気がして最後のアンプとして復活させたいと思っています(いつになるかは分かりませんが・・・)
スポンサーサイト



No title * by こば
今晩は。

ご苦労様でした。
教えていただくこと満載の含蓄深い記事に「ナイス」!
やはり、オーディオ趣味は音楽を聴くためなんですよね。(笑)

211(845)パワーアンプの復活記事を心待ちにしております。

No title * by なめちゃん仙人
こんばんは♪

レココン、満員御礼にて札止めのご様子、お疲れさまでした!ヽ(^О^)ノ

確かに「レコードコンサート」の主役はタイトルどおりレコードでしょうからね!
「オーディオコンサート」とは分けて考えないといけないのでしょう。
でも、オデオ好きは無意識に語ってしまうのでしょうね!(笑)\(o ̄▽ ̄o)/

211(845)復活が待ち遠しいですね!☆~(^-゜)v

No title * by Zジジイ
12面体スピーカーでのハチドリはエエですねぇ~
特に透明感とキレが半端ないデス!
なんちゅうても気持ちがエエところがサイコー!!!

こういうのを聴くと、自分のバカさ加減に、ガックリします!

No title * by izumikta
> こばさん

ありがとうございます。お教えする事など皆無の記事だと思うのですが(^_^;)

211は何時かは復活させたいです。

No title * by izumikta
> なめちゃん仙人さん

御意!、レココンは主役はレコードであるべきですが(((・・;)

211は何時かは(^_^;)

No title * by izumikta
> Zジジイさん

お聞き頂きありがとうございます。
割りとソースの良さが出てくれるでしょう(`◇´)ゞ

あの~、バカさかげんの意味が理解できていないのですが( -_・)?

No title * by ogu
おはようございます。
朝一番、爽やかな演奏を聴かせて頂きました !!!
イベント、ご盛況ぶり素晴らしいです。開催側は、さぞお疲れの事とお察し致します。
アンプの復活も楽しみな事だと思います。
巨艦アンプの扱いは、確かに体力が必要ですよね !!! (笑)

No title * by izumikta
> oguさん

お聞きいただきありがとうございます。

重いアンプを裏返して調整するのは腕力勝負になりそうです(^_^;)