FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › Archive - 2019年07月
2019-07-21 (Sun)

マイ・ワンダフル・ライフ

マイ・ワンダフル・ライフ

今週はオーディオルームへ行きました。ここのところ、ずっと行けませんでした。来週はレココン前週で次はレココンですから今を逃すと本当に間が空きすぎます。こういう天候ですから、最低月に一度は行って様子を見たいものです。勿論、本日はサッと帰って来て投票に行き買い物等と動いています。いろいろ忙しいのです~今週のアナログですが雨はもう勘弁してと言いたいのですが、やはり雨の時期になると思い出すこのアルバム。スー...

… 続きを読む

今週はオーディオルームへ行きました。
ここのところ、ずっと行けませんでした。来週はレココン前週で次はレココンですから今を逃すと本当に間が空きすぎます。
こういう天候ですから、最低月に一度は行って様子を見たいものです。
勿論、本日はサッと帰って来て投票に行き買い物等と動いています。いろいろ忙しいのです~

今週のアナログですが
DSC_0117_resize_20190720_175451.jpg
雨はもう勘弁してと言いたいのですが、やはり雨の時期になると思い出すこのアルバム。
スー・レイニー「雨の日のジャズ」です。ジャケットも良いですね。
昔は幻と言われたようですが、国内盤が出て中古でも割と簡単に手に入るようです。

DSC_0118_resize_20190720_175450.jpg
ピアノとベースのデュオです。トミーフラナガン(P)とレッド・ミッチェル(B)です。
この二人ならば間違いなしと思って入手です。
ベースが良く録れて良いアルバムでした。

さて、タイトルにした曲ですが、色々なところでプチ祭りのようになっているようです。
自分も前にALTECでアップしたのですが、今度はメインのWEで撮ってみました。
WEでは一度も再生していなかったような気がします。
アルバムにタイトル曲とピアノソロバージョンで入っていますので両方お聞きいただければと思います。
実に美しい曲を、真摯に演奏している方々の愛があふれています。そこまで再生できるかどうかは???

DSC_0119_resize_20190720_175450.jpg
X5000をトランスポートとしてDACはWADIA12です。もう少しグレードの高い装置なら良いのですが自分の場合はお気軽デジタルです。
でもそこそこ鳴ってくれますので、自分としてはこれで充分楽しめていますよ(^_^;)



次はピアノソロバージョンです




何度も書いて、お気を悪くされる方もいらっしゃるかも知れませんが、これは自分の装置に限っての話です!!
自分のALTECとWEの比較に限ったことです。
全然違いますね~
ALTECは40数年、WEは30数年手元にあって相棒と言える物ですから依怙贔屓は無いはずですけど(^_^;)
スポンサーサイト



No Subject * by なめちゃん仙人
こんばんは♪

FC2でも、プチ祭り!(笑)\(≧∇≦)/

ピアノがズシン!ときて、WEワールド炸裂でしょうか!ヽ(´▽`)/

Re: No Subject * by izumikta
なめちゃん仙人 様

お聞きいただきありがとうございます。

> FC2でも、プチ祭り!(笑)\(≧∇≦)/
はい、FC2でもやりましょうヽ(^。^)ノ

2019-07-14 (Sun)

ダクト調整後の試聴

ダクト調整後の試聴

鬱陶しい天気です。女房が実家の方に泊まっているので車も無くこの雨では外出する気になりません。自分の実家の兄よりこんなものが送られてきました。ここのところ毎年同じものが送られてきます、自分では絶対に買おうとは思わないものです。まあ、開業医はそこそこ良い物を使うと言っていました。でも面倒になって同じもので我慢しろと・・・こちらは有りがたく賞味させていただきます。こちらからは女房が山梨へ友人たちと桃狩り...

… 続きを読む

鬱陶しい天気です。女房が実家の方に泊まっているので車も無くこの雨では外出する気になりません。

自分の実家の兄よりこんなものが送られてきました。
DSC_0131_resize_20190714_115519.jpg
ここのところ毎年同じものが送られてきます、自分では絶対に買おうとは思わないものです。
まあ、開業医はそこそこ良い物を使うと言っていました。でも面倒になって同じもので我慢しろと・・・
こちらは有りがたく賞味させていただきます。こちらからは女房が山梨へ友人たちと桃狩りに行った際に一箱送ったそうです。こっちは質より量で(でも食べでは有って長く楽しめます)

折角ダクトを弄ったので朝から試聴していました。気温も丁度良いですね(7月とは思えない涼しさ、後が怖い(-_-))
思った通り筋肉痛で(特に背筋が・・・)動くのが辛いのですが、ここは気合を入れて動きます。

DSC_0132_resize_20190714_115518.jpg
アンプは今回は2台出してます。いつものトランスドライブとSRPPの300BSですけど。
ダクト調整後はCDのほうが締まって低域の音階が分かって良く聞こえます(^_^;)
鳴らし込んでアンプも暖まったところで一曲撮ってみました。
勿論レココン準備の最中ですからアナログです。
レココンでも使用するアルバムから、この鬱陶しい天気を忘れさせてくれるフォルクローレで!!
DSC_0133_resize_20190714_115518.jpg

レココンで使用する曲とは別なのですが「花祭り」です。
いつものスマホ撮りですが100均の広角レンズを装着してみました。広角になるのですがピントが・・・
宜しければお聞き下さい。太鼓の弱音がはっきり聞こえるかがカギなのですが(^_^;)



2019-07-13 (Sat)

ダクト調整

ダクト調整

本日より3連休ですヽ(^。^)ノイヤー、久しぶりです。一息ついたのと、このままでは体が持たないので・・・(^_-)実は今週木曜日が義父の新盆供養でした(お寺さん(総持寺)の都合です)偉いお寺さんは回る地区の日にちが決まっているのですね・・・自分は平日ですから無理で、女房が行っております。ついでに実家方面にこちらの友人達が遊びに来るという事で泊まっています。実家方面と家は盆供養は7月です。こちらは明後日お寺...

… 続きを読む

本日より3連休ですヽ(^。^)ノ
イヤー、久しぶりです。一息ついたのと、このままでは体が持たないので・・・(^_-)

実は今週木曜日が義父の新盆供養でした(お寺さん(総持寺)の都合です)
偉いお寺さんは回る地区の日にちが決まっているのですね・・・
自分は平日ですから無理で、女房が行っております。ついでに実家方面にこちらの友人達が遊びに来るという事で泊まっています。
実家方面と家は盆供養は7月です。
こちらは明後日お寺さんがお経をあげに来ますから準備をしなくてはいけません。
DSC_0135_resize_20190713_113336.jpg
祭壇の土台だけ用意しました。後は明日女房が帰ってきてから供えます。
ホコリが凄かったので掃除をしたのですがダイソンの掃除機が吸いが悪い・・・・
そんな・・・
DSC_0134_resize_20190713_113337.jpg
分解して掃除をしました、ダイソンは優秀で吸引力は落ちないのですがたまに中の掃除をしてやらないといけません。
この掃除が一番時間が掛かりました(+_+)

さてもうすぐレココンで先日弄ったALTECのエンクロですが、どうも納得がいかない部分が残っているのでダクト周りを再度手を入れることにしました。
先週の段階で手を入れることは決めていたのですが、我が家は平日は撤収して置くというルールが有りますので。

ダクトを取り付けたのはエンクロ後面の下の部分です。自分のエンクロは後面は角材で組んだ骨組みに板を貼る方式を取っています。
平面バッフルとは真逆の方式で、響きをコントロールするやり方です。レココン用に小型で運搬が楽で大勢の人に聞かせる前提となると設計時点で方式を決める必要があるのです。
気になっていたのは
DSC_0136_resize_20190713_113313.jpg
ネットワークと端子を取り付けている板の間でした。
DSC_0137_resize_20190713_113313.jpg
ここにも枠をちゃんと付けて、変な鳴きが出ないようにします。空気の漏れも無くさねば・・・
DSC_0138_resize_20190713_113312.jpg
枠にダクトの付いた板を取り付けます。
枠を弄るのは裏を全部あけて長いビスを外したり入れたりですから手が死にますね。
でもこれをやっていると、足腰は丈夫になるし筋肉の衰え防止にもなります。
明日は筋肉痛だと思いますが、体を使う事は必要でしょ(^o^)
ステレオで2本ですが一本目より慣れるのか2本目は楽ですね、やはり体は使わないといけません!!


DSC_0139_resize_20190713_113312.jpg
折角ですので音出し確認。
昨日いつものDiskUNIONのいつも行かない駅前店がリニューアルしたというので覗いたら、予想通り自分の趣味とは違う(JAZZ・CLASSICはちょこっと)のですが、このReturn To Foreverが投げ値で有りましたのでゲットしておきました。
CDで何十年も聞いていますから、今更アナログが必須かというとそうでもないのですが一応。
この改造、効いたような気がします!!やはりダクト周りは強度が必要でした。
低域の入った曲をかけると、量感は無いのですが音階が分かるような気がします(^_^;)
特に弱音がちゃんと聞こえるようになったような気が(^_^;)

気を良くして聞いていると少しもたつきが気になってきます。
DSC_0133_resize_20190713_160935.jpg
ダクトにウレタンを詰めてダンプドバスレフみたいにすると少しもたつきが減ったような気がしますね。

取りあえずこれで良しとして、レココンに臨むことにします。
もう少し鳴らし込みが必要かな???
2019-07-07 (Sun)

ALTECエンクロージャー

ALTECエンクロージャー

前の記事に書きました、ALTECエンクロのプチ改造。さて凶と出るか吉と出るか??聞き比べていると分からなくなります。後ろに回って作業をしてから聞いてもその前の記憶が・・・まあ変わるとしても50Hz辺りだけですから、大きくは変わらない為分かりにくいか??少し変わるような気もしますが、記憶があやふやになるので同じ曲で撮って見ることにしました。多少変わっているかも知れません。まずは改造前ダクトを前に置いたまま...

… 続きを読む

前の記事に書きました、ALTECエンクロのプチ改造。さて凶と出るか吉と出るか??

聞き比べていると分からなくなります。後ろに回って作業をしてから聞いてもその前の記憶が・・・
まあ変わるとしても50Hz辺りだけですから、大きくは変わらない為分かりにくいか??
少し変わるような気もしますが、記憶があやふやになるので同じ曲で撮って見ることにしました。
多少変わっているかも知れません。
まずは改造前
DSC_0133_resize_20190706_214441.jpg
ダクトを前に置いたままですね
ソースはとりあえず低域の出方が分かるように
DSC_0131_resize_20190706_214354.jpg
EGO-WRAPPIN'の色彩のブルースを使用しました。

改造前で再生


さて改造後で再生


違いますでしょうか?
自分で撮ったものを直接聞くと、改造前の方が有る意味迫力が有るようにも感じますが、やや音階が曖昧です。
改造後の方が音階がきちんと出て、締まったように感じました。
まあ、理論通りと言えばそれで終わりですが良い方向に変わったように感じています。
ダクトの空気負荷がかかるので、エンクロ内部の空気負荷が大きくなって少し低域も前に出てくるはずだったのですがこれも計算通りでした。
まあ、ほんの少しの違いですけど(願望でそう聞こえるだけかも・・・)
こういうアプローチは嫌われる方もいらっしゃると思いますが、自分は「理論は裏切らない」派です。
エンクロやホーンは計算で可能性を探って、その中から選択して実行しないときりが無くて・・・


先日、クラシックですが高音質盤が手に入りました(世間一般で騒がれたものではないのですが)
DSC_0125_resize_20190706_214357.jpg
タピオラ少年少女合唱団のBIS盤です。タピオラの盤はグラムフォン盤で所有していて各人の声がポッカリ宙に浮いて見える録音でした。
自分の好きなタイプの録音でこれにも期待が出来ます。特にBIS盤はそのあたりが当たりの盤が多いと感じています。


No Subject * by KOBA
今日は。

ヘッドフォンで最初の部分を何回か聴かせていただきましたが、正直申して聴けば聴くほど全く違いが分かりません。。(自爆)
ダクトありの方の低音部が僅かにスッキリめかとも思えるんですが…。(笑)

Re: No Subject * by izumikta
KOBA様

> ヘッドフォンで最初の部分を何回か聴かせていただきましたが、正直申して聴けば聴くほど全く違いが分かりません。。(自爆)
> ダクトありの方の低音部が僅かにスッキリめかとも思えるんですが…。(笑)
オリジナルデータでは違いが出るような気がしたのですが・・・
実は自分でもこの再生では違いが分からないのです・・・(自爆)
パッと聞いた瞬間は違うような気がするのですが、じっくり聞くと分からなくなりました(爆)

2019-07-07 (Sun)

夏のレココンとALTEC

夏のレココンとALTEC

夏のレココンの日程とプログラムが決まりました。日時 2019年8月3日 16:00開始場所 野老澤町造商店〒359-1121 埼玉県 所沢市元町21-18プログラムは次の通りです。夏はメンバーが独自のテーマで選曲したものを聞いていただきます。1.♪ Yセレクション ♪   テーマは「駅」 ① This I Dig of You  HANK MOBLEY/Soul Station ② 駅                 竹内まりや...

… 続きを読む

夏のレココンの日程とプログラムが決まりました。

日時 2019年8月3日 16:00開始
場所 野老澤町造商店

プログラムは次の通りです。夏はメンバーが独自のテーマで選曲したものを聞いていただきます。
1.♪ Yセレクション ♪   テーマは「駅」
 ① This I Dig of You  HANK MOBLEY/Soul Station
 ② 駅                 竹内まりや/リクエスト
 ③ Say it             JOHN COLTRANE/Ballads
2.♪ MSセレクション ♪  テーマは「和ジャズディスク1970~2016年代のレコードを紹介します。」
 ① メニナ・モカ   沢田駿吾/ギター・ボッサ
 ② スマイルズ    西条孝之介/マンハッタン・ショーケース
 ③ グリーンライク  堀 英彰/N:LAB
3.♪ Kセレクション ♪  テーマは「夏に聴きたい曲」
 ① サマー・サンバ  アストラッド・ジルベルト
 ② 太陽の彼方に   アストロノウツ
 ③ FUN FUN FUN    ビィーチボーイズ
 ④ シポネー     ザビア・クガード楽団
  ⑤ ラ・クンパルシィータ   アルフレッド・ハウゼ楽団
・・・・・・・・10分間ティ・タイムです ・・・・・・・
4.♪ Hセレクション ♪   テーマは「高音質盤のご紹介」
 ① ホワット・アム・アイ・ヒア・フォー アートファーマー(ステレオラボラトリー)
 ② ミスティ  山本剛トリオ(TBM)
5.♪ MYセレクション ♪   テーマは「KENTON'S Girl Friends」
 ① A Nightingale Sang in Berkeley Square    ANITA O'DAY(1944-1945)
 ② Something Cool                           JUNE CHRISTY(1945-1951)
 ③ There Will Never Be Another You          JERRI WINTERS(1952)
 ④ It's All Right with Me                   CHRIS CONNER(1953)
 ⑤ I'm Shooting High                        ANN RICHARDS(1955-1961)
6.♪ Iセレクション ♪     テーマは「旅情」
 ① 十三の砂山  姫神せんせいしょん/姫神伝説
 ② El Condor Pasa   LOS INCAS/Quena y Charango de Los Andes
 ③ Recuerdos de la Alhambra  菊池真知子/Romantic Melodies for Classic Guitar

この時期はレココン準備も兼ねてALTECの鳴らし込みを気合を入れて行います。
ですからオーディオルームからは足が遠のきます。
先週はメンバーが会してプログラムを決めて、懇親会をして楽しく(^_^)v
今週はALTECを鳴らし込み!!
ここで通常の鳴らし込みをしていれば良いのですが、悪い癖でエンクロージャーの計算とシュミレーションをはじめてしまいました。
別に今のエンクロージャーに不満があるわけでは無いのですが(運搬を考えるとサイズ的にはこれが限度)、なんとなくね(^_-)
現在の物ですと100Hzに少し山が出来て迫力は有るのですがそのオクターブ下が少し弱い・・・
いろいろと計算をしてみると現在の後ろのダクト部分を少し改造するともっと良くなりそうな結果が出ました。
さあ、よせば良いのに・・・ 取り掛かりました。
DSC_0122_resize_20190706_214423.jpg
工作用紙で円柱のダクトを作成、結構大きくしました、これで40Hzです。エンクロ容量が小さいのでダクト開口部を大きくして、重い低音にならないようにします。
これがノウハウと言う名の思い込みです(^_^;)
勿論これだけでは弱いので
DSC_0123_resize_20190706_214357.jpg
麻布で固めて強度を出します。
DSC_0127_resize_20190706_214356.jpg
麻布の上からニスを沁み込ませると強度が増します。

DSC_0128_resize_20190706_214356.jpg
良く乾かして色を付けて形になりました。波動ツィータを比べると大きさが分かります。
この作業はボンドの乾燥とニスの乾燥を待っての作業ですから例によって非常に時間が掛かります。梅雨のシーズンは乾燥が遅くて丸一日かかってしまいました・・・

DSC_0134_resize_20190706_214352.jpg
エンクロージャーと接する部分にフェルトを貼っておきました。

DSC_0132_resize_20190706_214353.jpg
DSC_0135_resize_20190706_214352.jpg
どう見ても新しいダクトを付けた方が見れくれは良いのですが(^_^;)
さてこの結果が凶と出るか吉と出るか・・・


No Subject * by KOBA
今晩は。

お疲れ様です。
エンクロの細工度は大変態ですね。(笑)

ところで、3枚目以後のダクト内側工作紙の色が変化したように見えるんですが、ニスが浸潤したせいでしょうか。それとも材料が変わったんでしょうか。

Re: No Subject * by izumikta
KOBA様

> エンクロの細工度は大変態ですね。(笑)
イヤ~、部屋を仕切るような無限バッフル作成から見たらプチ改造ですよ(^_^;)

> ところで、3枚目以後のダクト内側工作紙の色が変化したように見えるんですが、ニスが浸潤したせいでしょうか。それとも材料が変わったんでしょうか。

説明不足でした。
これは内側の防湿と強度対策としてコピー用紙を木工ボンドで貼り付け乾いた後、一度透明ニスを塗りその上に色付きニスを塗り重ねております。
紙に一度に浸潤させるとふやけてしまうので徐々に重ねるようにしております。
実は、この方法は女房に教えてもらったもので手芸で紙で芯をつくる際にやることだそうです。