FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › オーディオ › 影響を受けた方々
2009-04-27 (Mon)  14:51

影響を受けた方々

雑誌や本からの知識を得ることをしているとどうしても影響を受けるようになります。
学生時代から自作スピーカーと言えば「長岡鉄男」先生でした。あの切れのいい文章に方向のはっきりした評論はブレがなく影響を受けた方は多いと思います。
私も影響を受けてFostexのユニットをいろいろ買いました。またアンプも当時先生が現用だったPRA2000を手に入れたものです。
先生はレコードは外盤の音のいいものをお勧めで、当時の石丸電気にはコーナーも在りそこで買っていました。
録音のいい物を聞くと言うことが流行った時代で、オーディオマニアが分けの分からない音ばかり聞いていると思われた方もいるのではないでしょうか? 確かにそんなものも沢山有りましたから。
レコードが国内盤より外盤の方が音が良いとおっしゃっていたのは作家の「五味康祐」先生がだいぶ先で先生のエッセイに書かれています。
この五味先生にも影響を受けました。成金趣味と思われている方もいらっしゃるようですが先生のお書きになった物をよく読めば、求道者の精神で一杯です。
特に「オーディオ巡礼」に出てくる整体協会の生みの親「野口晴哉」先生の音を聞いた感想などは涙物です。
先に書かせていただいたJAZZ喫茶のマスター達の音にももちろん影響を受けました。書き物を読むだけではなく実際の音を聞いているのですからより説得力は有りました。
「ベイシー」の菅原マスターには、お話を聞かせて頂いたこともあり、本も面白くて勉強になり特に影響を受けていたと思います。

そうこうしているうちに池田圭先生のお書きになったものを読みウェスターンエレクトリックを知り(存在だけなら知っていましたが)、それを扱っているエルタスを知って幻と思っていたものが現実となって目の前に現れてきたのです。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-04-17

Comment







管理者にだけ表示を許可