FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › 日々の徒然 › 悲しいけど季節は移ります
2018-02-25 (Sun)  17:48

悲しいけど季節は移ります

相変わらず貧乏暇無しが続いています。昨日は仕事でしたが、寒いので手持ちでは一番温かいジャンバーを着ていましたが

襟の部分がこのままでは首が気持ちが悪いのです。自分は体形的に首が長いので首筋に当たる感触に敏感でして・・・
そこで思い立って

裏皮(もちろんモドキ)を貼りました。首筋に当たる感触が随分違います。このジャンパー年に何度も着ないのでいつも我慢していました。

さて今年は

お雛様を飾りました。
娘は亡くなっていますので本当は変なのですが、実は・・・
ある日の夢の中で
娘: ニコニコ笑いながら 「おひなさま」
私: 「お雛様、飾って欲しいの?」
娘: 嬉しそうに笑いながら 「アーイ」
私: 「分かったよ、何でも言う事聞くからね・・・」

目がさめた時、はっきりと覚えていました。女房に話して「今年は飾ろう」

実は娘が亡くなった時に最初にしたのは、逆にお雛様を片づける事だったのです。
あの時は早めにお雛様を出して、娘と一緒に見ていたのです。
悲しい思い出ですが、忘れることは無いでしょうね

家の周りでは寒いですが、自然は確実に季節は移り変わっています。

これは紅梅です。


これは白梅です。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-04-17

Comment







管理者にだけ表示を許可