FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › オーディオ › 夏のレココンとALTEC
2019-07-07 (Sun)  14:44

夏のレココンとALTEC

夏のレココンの日程とプログラムが決まりました。

日時 2019年8月3日 16:00開始
場所 野老澤町造商店

プログラムは次の通りです。夏はメンバーが独自のテーマで選曲したものを聞いていただきます。
1.♪ Yセレクション ♪   テーマは「駅」
 ① This I Dig of You  HANK MOBLEY/Soul Station
 ② 駅                 竹内まりや/リクエスト
 ③ Say it             JOHN COLTRANE/Ballads
2.♪ MSセレクション ♪  テーマは「和ジャズディスク1970~2016年代のレコードを紹介します。」
 ① メニナ・モカ   沢田駿吾/ギター・ボッサ
 ② スマイルズ    西条孝之介/マンハッタン・ショーケース
 ③ グリーンライク  堀 英彰/N:LAB
3.♪ Kセレクション ♪  テーマは「夏に聴きたい曲」
 ① サマー・サンバ  アストラッド・ジルベルト
 ② 太陽の彼方に   アストロノウツ
 ③ FUN FUN FUN    ビィーチボーイズ
 ④ シポネー     ザビア・クガード楽団
  ⑤ ラ・クンパルシィータ   アルフレッド・ハウゼ楽団
・・・・・・・・10分間ティ・タイムです ・・・・・・・
4.♪ Hセレクション ♪   テーマは「高音質盤のご紹介」
 ① ホワット・アム・アイ・ヒア・フォー アートファーマー(ステレオラボラトリー)
 ② ミスティ  山本剛トリオ(TBM)
5.♪ MYセレクション ♪   テーマは「KENTON'S Girl Friends」
 ① A Nightingale Sang in Berkeley Square    ANITA O'DAY(1944-1945)
 ② Something Cool                           JUNE CHRISTY(1945-1951)
 ③ There Will Never Be Another You          JERRI WINTERS(1952)
 ④ It's All Right with Me                   CHRIS CONNER(1953)
 ⑤ I'm Shooting High                        ANN RICHARDS(1955-1961)
6.♪ Iセレクション ♪     テーマは「旅情」
 ① 十三の砂山  姫神せんせいしょん/姫神伝説
 ② El Condor Pasa   LOS INCAS/Quena y Charango de Los Andes
 ③ Recuerdos de la Alhambra  菊池真知子/Romantic Melodies for Classic Guitar

この時期はレココン準備も兼ねてALTECの鳴らし込みを気合を入れて行います。
ですからオーディオルームからは足が遠のきます。
先週はメンバーが会してプログラムを決めて、懇親会をして楽しく(^_^)v
今週はALTECを鳴らし込み!!
ここで通常の鳴らし込みをしていれば良いのですが、悪い癖でエンクロージャーの計算とシュミレーションをはじめてしまいました。
別に今のエンクロージャーに不満があるわけでは無いのですが(運搬を考えるとサイズ的にはこれが限度)、なんとなくね(^_-)
現在の物ですと100Hzに少し山が出来て迫力は有るのですがそのオクターブ下が少し弱い・・・
いろいろと計算をしてみると現在の後ろのダクト部分を少し改造するともっと良くなりそうな結果が出ました。
さあ、よせば良いのに・・・ 取り掛かりました。
DSC_0122_resize_20190706_214423.jpg
工作用紙で円柱のダクトを作成、結構大きくしました、これで40Hzです。エンクロ容量が小さいのでダクト開口部を大きくして、重い低音にならないようにします。
これがノウハウと言う名の思い込みです(^_^;)
勿論これだけでは弱いので
DSC_0123_resize_20190706_214357.jpg
麻布で固めて強度を出します。
DSC_0127_resize_20190706_214356.jpg
麻布の上からニスを沁み込ませると強度が増します。

DSC_0128_resize_20190706_214356.jpg
良く乾かして色を付けて形になりました。波動ツィータを比べると大きさが分かります。
この作業はボンドの乾燥とニスの乾燥を待っての作業ですから例によって非常に時間が掛かります。梅雨のシーズンは乾燥が遅くて丸一日かかってしまいました・・・

DSC_0134_resize_20190706_214352.jpg
エンクロージャーと接する部分にフェルトを貼っておきました。

DSC_0132_resize_20190706_214353.jpg
DSC_0135_resize_20190706_214352.jpg
どう見ても新しいダクトを付けた方が見れくれは良いのですが(^_^;)
さてこの結果が凶と出るか吉と出るか・・・


スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-07-07

No Subject * by KOBA
今晩は。

お疲れ様です。
エンクロの細工度は大変態ですね。(笑)

ところで、3枚目以後のダクト内側工作紙の色が変化したように見えるんですが、ニスが浸潤したせいでしょうか。それとも材料が変わったんでしょうか。

Re: No Subject * by izumikta
KOBA様

> エンクロの細工度は大変態ですね。(笑)
イヤ~、部屋を仕切るような無限バッフル作成から見たらプチ改造ですよ(^_^;)

> ところで、3枚目以後のダクト内側工作紙の色が変化したように見えるんですが、ニスが浸潤したせいでしょうか。それとも材料が変わったんでしょうか。

説明不足でした。
これは内側の防湿と強度対策としてコピー用紙を木工ボンドで貼り付け乾いた後、一度透明ニスを塗りその上に色付きニスを塗り重ねております。
紙に一度に浸潤させるとふやけてしまうので徐々に重ねるようにしております。
実は、この方法は女房に教えてもらったもので手芸で紙で芯をつくる際にやることだそうです。

Comment







管理者にだけ表示を許可

No Subject

今晩は。

お疲れ様です。
エンクロの細工度は大変態ですね。(笑)

ところで、3枚目以後のダクト内側工作紙の色が変化したように見えるんですが、ニスが浸潤したせいでしょうか。それとも材料が変わったんでしょうか。
2019-07-07-19:31 * KOBA [ 編集 ]

Re: No Subject

KOBA様

> エンクロの細工度は大変態ですね。(笑)
イヤ~、部屋を仕切るような無限バッフル作成から見たらプチ改造ですよ(^_^;)

> ところで、3枚目以後のダクト内側工作紙の色が変化したように見えるんですが、ニスが浸潤したせいでしょうか。それとも材料が変わったんでしょうか。

説明不足でした。
これは内側の防湿と強度対策としてコピー用紙を木工ボンドで貼り付け乾いた後、一度透明ニスを塗りその上に色付きニスを塗り重ねております。
紙に一度に浸潤させるとふやけてしまうので徐々に重ねるようにしております。
実は、この方法は女房に教えてもらったもので手芸で紙で芯をつくる際にやることだそうです。
2019-07-08-08:47 * izumikta [ 編集 ]