FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › 波動スピーカー › 思いついて
2020-06-14 (Sun)  14:03

思いついて

本日も梅雨の雨ですね

今朝急に思いついて昨日セッティングしたALTECをしまいこみ、帆掛け式の奴を引っ張り出しました。
透明振動板のツィーターを追加したのですがやはり低音が無いのは寂しいと思っていました。
そこでウーファーを追加したいと思っていたのですが、大げさにすると本末転倒・・・
一度ケンウッドの小型を付けたら能率が違いすぎてほとんどそっちからの音になって断念。
今朝思いついたのはその陰に置いて台に使用していた怪しいミニコンポのスピーカー。
バスレフダクトが後面に有るのでそちらを前にして前面のツィータは蓋をして!!
元々が2Wayですからウーファーには高域カットが入っていますが、この手の物は高いところまで出てしまうのでバスレフポートから出る音をメインにします。
上の帆掛けは低域カットのCを入れて過大入力を防ぐことにします。
前回のままですと低域が入ったソースでは歪むので本当にBGMの音量しか出せませんでした。
DSC_0122_resize_20200614_101322.jpg
サイズは小さくて心もとないのですが、能率の問題でして・・・
実験用ですから低域カットのCはハンダ付け無しで洗濯バサミで挟んだだけです(^_^;)

これで結構まともになりますから、前はよほど低域が無かったという事になりますね・・・(-_-;)
なんか普通の音になってしまい面白みが無くなってしまったのですが中域は振動板のみの特徴は残っています。
これはすぐにバラしてしまうと思い、撮って見ることにしました。
ボーカル領域に特徴が出ますからその手ものを。

最初は盲目のテノール歌手 新垣勉の「さとうきび畑」から”アメイジング・グレイス”を


お次は女性ボーカルでNickiParrott「思い出のパリ」から”パリの空の下”を

彼女のベースも出るようになりましたね(^_^;)

朝、急に思いついてのやっつけ仕事ですからすぐに飽きて解体することになると思いますけど・・・

スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-06-14

「普通の音」が一番難しい! * by Zジジイ
>普通の音になってしまい面白みが無くなってしまった
と言われても・・・
「普通の音」こそがオデオの王道だと思っております!

で聴いてみると、、、低音もちゃんと加わっていますネ!
特に二曲目は、、、一丁前すぎるくらいに(爆)

Re: 「普通の音」が一番難しい! * by izumikta
Z 様
> 「普通の音」こそがオデオの王道だと思っております!
はい、それこそが正論ですね、そう思っているのですがつい奇をてらってしまうのが・・・(-_-;)

> で聴いてみると、、、低音もちゃんと加わっていますネ!
> 特に二曲目は、、、一丁前すぎるくらいに(爆)
ありがとうございます、普通の音になってますよね(爆)

Comment







管理者にだけ表示を許可

「普通の音」が一番難しい!

>普通の音になってしまい面白みが無くなってしまった
と言われても・・・
「普通の音」こそがオデオの王道だと思っております!

で聴いてみると、、、低音もちゃんと加わっていますネ!
特に二曲目は、、、一丁前すぎるくらいに(爆)
2020-06-14-16:57 * Zジジイ [ 編集 ]

Re: 「普通の音」が一番難しい!

Z 様
> 「普通の音」こそがオデオの王道だと思っております!
はい、それこそが正論ですね、そう思っているのですがつい奇をてらってしまうのが・・・(-_-;)

> で聴いてみると、、、低音もちゃんと加わっていますネ!
> 特に二曲目は、、、一丁前すぎるくらいに(爆)
ありがとうございます、普通の音になってますよね(爆)
2020-06-14-18:39 * izumikta [ 編集 ]