FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › 波動スピーカー › コラボ実現か?
2011-06-27 (Mon)  14:09

コラボ実現か?

寺垣ラボ作成でABSネットワーク販売の寺垣スピーカーが会社にやってきました。

 

 

 
コラボが実現します。これは会社での試聴用に送っていただきました。
うちの物も視聴用に複数作成して送らねば・・・・・・・・・・・・・
金額の差ほど大きさは違いませんねえ。まあ有る意味うちのが安すぎるという事も有りますが。
ABSネットワークさんではOEM供給した別デザインのものを販売することになりそうです。
 
どちらも販売可能ですので、ご興味のある方はこちらまで試聴申し込みをお願いします。
 

 
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-04-17

No title * by SEED
おお、これで伺う楽しみが3倍になりましたね
是非実現したいですね♪

No title * by izumikta
SEED 様

是非、是非。
低音の量感は有りませんが独特の世界を響かせてくれます。
雑誌「アナログ」の最新号にもこのSP300の評論が載っています。
まあ、最近の評論家は良いところだけを拡大してくれますが、いい所を見てくれています。

No title * by a
こんばんは、写真で見ても寺垣スピーカーは随分と変りましたね。
先生宅に通って試作品を作っていた頃は、鉄板製の10cm×10cmの角柱で作ったフレームの中に砂を詰めて、バッフルはそれだけでしたから音の出方は高域集中型、バランスは悪かったのですが音離れは最高、度肝を抜くような衝撃音も出て面白かったです、色々試作したり、先生との交流も楽しい思い出でした。

No title * by izumikta
LPPのACE 様

先生との思い出が沢山おありなのでしたね・・・・・・・
その先生も引退して川越の方に奥様と引っ込んでコレクションしていたレコードも全て売り払うそうです。

このスピーカーは先生のものとは音の印象も随分違っておとなしいというかある意味誠実な音がします。
この辺はかなり山師感覚のある先生とは違い作成者の人柄がにじみ出ているものになっているようです。
ただ例によって世間一般でいう低音感は少ないです。どうしても今の電子楽器を多用したものでは物足りなくなるかも知れませんが、元々そういうものを聞くためのものではないと作成者も割り切って作っているそうです。

あの先生のスピーカーの印象に近いのはうちの帆掛の方かも知れません。

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

おお、これで伺う楽しみが3倍になりましたね
是非実現したいですね♪
2011-06-27-21:33 * SEED [ 編集 ]

No title

SEED 様

是非、是非。
低音の量感は有りませんが独特の世界を響かせてくれます。
雑誌「アナログ」の最新号にもこのSP300の評論が載っています。
まあ、最近の評論家は良いところだけを拡大してくれますが、いい所を見てくれています。
2011-06-27-22:25 * izumikta [ 編集 ]

No title

こんばんは、写真で見ても寺垣スピーカーは随分と変りましたね。
先生宅に通って試作品を作っていた頃は、鉄板製の10cm×10cmの角柱で作ったフレームの中に砂を詰めて、バッフルはそれだけでしたから音の出方は高域集中型、バランスは悪かったのですが音離れは最高、度肝を抜くような衝撃音も出て面白かったです、色々試作したり、先生との交流も楽しい思い出でした。
2011-06-28-01:02 * a [ 編集 ]

No title

LPPのACE 様

先生との思い出が沢山おありなのでしたね・・・・・・・
その先生も引退して川越の方に奥様と引っ込んでコレクションしていたレコードも全て売り払うそうです。

このスピーカーは先生のものとは音の印象も随分違っておとなしいというかある意味誠実な音がします。
この辺はかなり山師感覚のある先生とは違い作成者の人柄がにじみ出ているものになっているようです。
ただ例によって世間一般でいう低音感は少ないです。どうしても今の電子楽器を多用したものでは物足りなくなるかも知れませんが、元々そういうものを聞くためのものではないと作成者も割り切って作っているそうです。

あの先生のスピーカーの印象に近いのはうちの帆掛の方かも知れません。
2011-06-28-10:23 * izumikta [ 編集 ]