FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › 波動スピーカー › ツィータの改良
2012-08-18 (Sat)  23:16

ツィータの改良

先日の同軸ユニットで成功した方法。
ベースとフレームにアームを渡してボイスコイルの不要な動きを抑える。
これは特に高い方に効果が有るようですのでツィータにも採用しようと思います。
先ずは一度バラしましょう。

接着部分を外すとガタガタになりますからサンドペーパーで綺麗にして、ついでにリブも改良します。
ベースからフレームにアームを渡します。
後は組み立てです。

効果は「有ったかな?」程度ですが手で触った時に振動板が不要な動きをしなくなっています。
これで振動板がオジギする心配も無くなりますしね(笑)
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-04-17

No title * by だいくみや
ある意味ダブルダンパーみたいな構造ですね!
これならストロークも取れますし、ナルホドです。

No title * by izumikta
だいくみや 様

そうそう、ダブルダンパーに近いですよね♪
簡略化してますけど(笑)
だいくみや様が言ってた、コーン紙がおじぎすることに対する対策を色々やってみてます。

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

ある意味ダブルダンパーみたいな構造ですね!
これならストロークも取れますし、ナルホドです。
2012-08-19-02:00 * だいくみや [ 編集 ]

No title

だいくみや 様

そうそう、ダブルダンパーに近いですよね♪
簡略化してますけど(笑)
だいくみや様が言ってた、コーン紙がおじぎすることに対する対策を色々やってみてます。
2012-08-19-10:01 * izumikta [ 編集 ]