FC2ブログ

izumiktaのオーディオ徒然

ご訪問ありがとうございます。好きなことをやる喜びはいつまでも人間を成長させてくれると思い書き綴っています。お気軽にコメント下さい

Top Page › オーディオ › pst-1000というアンプ
2013-01-05 (Sat)  21:41

pst-1000というアンプ

私が波動スピーカー用に使っているプリアンプはビクター製pst-1000という物です。

これは発売当時は高級品でしたが、今はほとんど見ることが出来なくなってしまいました。
たまに市場に出るようですがほとんど安価な価格で、どちらかというと安物扱いのようです。
まあ、私もかなりの安物価格で手に入れましたから反論の余地は有りません。
でも音はそんなに安物の音では無いのですけどね・・・・・・・・・・・
 
ブロ友、プリウス様のワイドレンジクラブでは著名なプリのはずですよね。
私が最初にこれを知ったのは1978年5月号のMJにワイドレンジクラブの方のリスニングルームが掲載されてその方のお使いのプリとして載っていました(1978年というと学生時代ですね)。
この記事はプリウス様のブログに掲載されています。
 
それから忘れていたのですがひょんなタイミングで極安価に手に入りました。この辺は前に記事にしています。
でも他の方でお使いの方の情報が無くて、私がいくら言っても信憑性が有りませんね~
プリウス様のコメントでワイドレンジクラブの中では珍重されていたのは確かですがでは他では???
たまに出てくる物の値段は確かに安価な物ですから、貴重品としての扱いでは無いでしょうね(爆)
 
さてそうこうしているうちになんと我が故郷に住む弟が手に入れました。
弟は専用リスニングルームを作って30Wをステレオで使用しているマニアです(田舎は土地が広いので有利ですね~)
WE555に大型ホーンを使っています(私と似ていると言わないでね)
あっ、顔は似ていますよ、何といっても一卵性双生児ですから(爆)
 
でも弟は若い頃は福島県福島市に住んでいてその時ワイドレンジクラブの方とお近づきになっていました。
その関係でpst-1000というプリの音の良さをよく知っていたのです。
私も話は聞いていましたが、音は聞いたことが無かったのでほとんど忘れていました(笑)
 
やはり願えば叶うと言いますか、探してみたら見つかったそうです。しかも例によって市場価格は安物扱いですから手に入れやすい金額だったそうです。
このプリの性能は市場価格とはリンクしていないと思っているのは私だけでは無く、昔から知っている弟の方が強いと思います。
二人共このプリは多分ずっと使い続けると思います。
 
メディアに登場する物でもなく、たまに市場に出たとしても安価なものとしての扱いしかされないものですが知っている人間は探して大切に使っていけるプリです・・・・  と二人で思って使い続けましょう(^^♪
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-04-17

No title * by プリウス
Izumiktaさん、こんばんは!!

あんまり”大きな写真”で見ると、、”よだれが出ちゃって“(笑

弟様も、執念で探されたのでしょうね!!

もはや、幻ですが、、先日ヤフオクで、”即決4万円”で出品されておりました。。
・・出品者の説明文に、Izumiktaさんの記事の一部がそのまま使われていて、、
・・PST-1000で検索してもHIT数少ないですね!!(涙

私は未だに出会えず・・・じっと我慢です!!(笑

No title * by 男のカワサキ
おこんばんはですぅ♪

ほぉ、性能が値段に反映されて無いんですか?
そういうお買い得を見つけられる皆さんはスゴイ!
ただ、、こうやってネットで配信すると相場が上がるかも・・・T T

No title * by 006兄貴
こんばんは。

このようなグライコ付きのプリアンプが過去には存在したんですね!
同じものを好んで使うとは・・・流石兄弟ですね!

大切にお使いくださいね(^^ゞ

No title * by ぜっぷりん
隠れた名機なんですねー。ごーっきゅっぱ全盛期にオデオに興味を持ったわれわれ世代だと、抵抗感のあるデザインですけど(笑)、博士がそうもおっしゃるなら、一度は聴いてみたいものです!

やはり生まれるのが10年遅かった、、、(笑)

No title * by だいくみや
確かに見た目はハードオフのジャンクコーナーとかオークションで、1980円位で売っていそうな感じです(笑
個人的には置き台になっているM-25が気になります。
なんせ過去に3台も所有したんで(笑
因みに見た目そっくりのM-22も2台所有しましたが、22の音はあまり好きではありませんでした(爆

No title * by おやじ sp.
俺が行った時は不調だったんですよね。

血は争えませんね。
うちの弟も20代の頃まではやってました。
TADのウーハーは弟の残骸です。
あとからもう一組探してダブルにしました。

ここまでイイと言われると使ってみたくなりますね。
ぜっぷりんさんと同じく、抵抗のあるデザインですけど。
安値で出ていたらポチしましょう。
でも、この記事で値段が高騰しそう。

No title * by izumikta
コメントを頂いた皆様

このプリアンプは余り評価されていないようです。
でも凄く音が良いという分けではなく、特定のシステムで評価されている物だとお思い下さい。

このような記事でこのプリに興味を持っていただきましてどうもありがとうございます。

No title * by なめちゃん仙人
こんばんは♪
小生、無駄に40年以上オデオをやっておりますが、このプリは存じ上げませんでした。ぐぐってみると、1966年!発売の国内最高価格のトランジスターセパーレートアンプのプリだとかw(゚o゚)w 66年といえばステサンの創刊した年ですよね。知る人ぞ知るプリ!、なのでしょうか。

デザイン的にはSG520のグライコ&スライドスイッチ(フェーダー)の雰囲気を感じさせます。SG520がふスクエアに対してpst-1000はラウンドのスイッチ形状、SG520が64年発売ですから、何らかの影響を受けているのかもしれませんね☆~(^-゜)v

No title * by izumikta
仙人 様

年代的に知らなくて当然の機種でしょう(笑)
同時期の#7,C22,SG520のように伝説になっているものとは違いますから。
確かにSG520の四角に対抗して丸にしたのかもしれませんね。

これでもう少しデザイン的に洗練されていたなら違ったかも知れませんが・・・・・

No title * by SEED
私ももう一つ狙っているものがあります 皆さん知らないものらしいですね
う~ん落ちるかなぁ~って感じです。

No title * by izumikta
SEED 様

おっ、何でしょう?
確かにスライドとプッシュボタンのみのアンプは結構ありますが(某パワーアンプで有名になった会社(SAE)とか)
結果が楽しみですね~

No title * by SEED
はーい 昔の知らない名機というカテゴリーで 落札しました♪

No title * by izumikta
SEED 様

おー、おめでとうございます。
どんなものが、記事を楽しみにしていますね~

No title * by panda with eye glass
私もハードオフで英世一人の音でませんを購入しました。帰ってきて電源つけたらランプつかない~と思って諦めてrca外そうとしたらつきました~そして音もしっかり出る~この機器市場じゃ価値ないんですかね~音は心地よく次元が違います

No title * by izumikta
panda with eye glass 様

この機種は数が少なくて知られていないという方が正しい評価なのでしょうね~
仙人様のコメントに有るように1966年発売のものですから・・・・・

これがハードオフに出るとは珍しいですね(@_@)

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

Izumiktaさん、こんばんは!!

あんまり”大きな写真”で見ると、、”よだれが出ちゃって“(笑

弟様も、執念で探されたのでしょうね!!

もはや、幻ですが、、先日ヤフオクで、”即決4万円”で出品されておりました。。
・・出品者の説明文に、Izumiktaさんの記事の一部がそのまま使われていて、、
・・PST-1000で検索してもHIT数少ないですね!!(涙

私は未だに出会えず・・・じっと我慢です!!(笑
2013-01-05-21:50 * プリウス [ 編集 ]

No title

おこんばんはですぅ♪

ほぉ、性能が値段に反映されて無いんですか?
そういうお買い得を見つけられる皆さんはスゴイ!
ただ、、こうやってネットで配信すると相場が上がるかも・・・T T
2013-01-05-22:01 * 男のカワサキ [ 編集 ]

No title

こんばんは。

このようなグライコ付きのプリアンプが過去には存在したんですね!
同じものを好んで使うとは・・・流石兄弟ですね!

大切にお使いくださいね(^^ゞ
2013-01-05-22:21 * 006兄貴 [ 編集 ]

No title

隠れた名機なんですねー。ごーっきゅっぱ全盛期にオデオに興味を持ったわれわれ世代だと、抵抗感のあるデザインですけど(笑)、博士がそうもおっしゃるなら、一度は聴いてみたいものです!

やはり生まれるのが10年遅かった、、、(笑)
2013-01-06-00:16 * ぜっぷりん [ 編集 ]

No title

確かに見た目はハードオフのジャンクコーナーとかオークションで、1980円位で売っていそうな感じです(笑
個人的には置き台になっているM-25が気になります。
なんせ過去に3台も所有したんで(笑
因みに見た目そっくりのM-22も2台所有しましたが、22の音はあまり好きではありませんでした(爆
2013-01-06-01:14 * だいくみや [ 編集 ]

No title

俺が行った時は不調だったんですよね。

血は争えませんね。
うちの弟も20代の頃まではやってました。
TADのウーハーは弟の残骸です。
あとからもう一組探してダブルにしました。

ここまでイイと言われると使ってみたくなりますね。
ぜっぷりんさんと同じく、抵抗のあるデザインですけど。
安値で出ていたらポチしましょう。
でも、この記事で値段が高騰しそう。
2013-01-06-02:46 * おやじ sp. [ 編集 ]

No title

コメントを頂いた皆様

このプリアンプは余り評価されていないようです。
でも凄く音が良いという分けではなく、特定のシステムで評価されている物だとお思い下さい。

このような記事でこのプリに興味を持っていただきましてどうもありがとうございます。
2013-01-06-21:42 * izumikta [ 編集 ]

No title

こんばんは♪
小生、無駄に40年以上オデオをやっておりますが、このプリは存じ上げませんでした。ぐぐってみると、1966年!発売の国内最高価格のトランジスターセパーレートアンプのプリだとかw(゚o゚)w 66年といえばステサンの創刊した年ですよね。知る人ぞ知るプリ!、なのでしょうか。

デザイン的にはSG520のグライコ&スライドスイッチ(フェーダー)の雰囲気を感じさせます。SG520がふスクエアに対してpst-1000はラウンドのスイッチ形状、SG520が64年発売ですから、何らかの影響を受けているのかもしれませんね☆~(^-゜)v
2013-01-08-01:23 * なめちゃん仙人 [ 編集 ]

No title

仙人 様

年代的に知らなくて当然の機種でしょう(笑)
同時期の#7,C22,SG520のように伝説になっているものとは違いますから。
確かにSG520の四角に対抗して丸にしたのかもしれませんね。

これでもう少しデザイン的に洗練されていたなら違ったかも知れませんが・・・・・
2013-01-08-13:15 * izumikta [ 編集 ]

No title

私ももう一つ狙っているものがあります 皆さん知らないものらしいですね
う~ん落ちるかなぁ~って感じです。
2013-01-28-18:22 * SEED [ 編集 ]

No title

SEED 様

おっ、何でしょう?
確かにスライドとプッシュボタンのみのアンプは結構ありますが(某パワーアンプで有名になった会社(SAE)とか)
結果が楽しみですね~
2013-01-29-09:23 * izumikta [ 編集 ]

No title

はーい 昔の知らない名機というカテゴリーで 落札しました♪
2013-02-01-17:28 * SEED [ 編集 ]

No title

SEED 様

おー、おめでとうございます。
どんなものが、記事を楽しみにしていますね~
2013-02-02-13:16 * izumikta [ 編集 ]

No title

私もハードオフで英世一人の音でませんを購入しました。帰ってきて電源つけたらランプつかない~と思って諦めてrca外そうとしたらつきました~そして音もしっかり出る~この機器市場じゃ価値ないんですかね~音は心地よく次元が違います
2013-05-22-23:46 * panda with eye glass [ 編集 ]

No title

panda with eye glass 様

この機種は数が少なくて知られていないという方が正しい評価なのでしょうね~
仙人様のコメントに有るように1966年発売のものですから・・・・・

これがハードオフに出るとは珍しいですね(@_@)
2013-05-23-10:46 * izumikta [ 編集 ]